スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さいからできるのか:私も税金をクレジットカードで払いたい

実は、社会保険庁は、クレジットカードがききます。
国民保険はカード払いができるんです。私も使ってました。
(観月さんのVISAのコマーシャルですな)

でも税金はできないですね。新宿区も東京都も、国税も。
電気、ガス、電話・ケータイ、NHKなどをカードで払っているけれど、
税金は振り込んだり、銀行で払ったりと面倒くさい。

できる自治体もあるようだけど(VISAで払えるのはこちら
扱い税金が一部に留まっていたり(自動車税だけとか)
あまり便利とはいえない。

そんなわけですが、こんなニュースが。

市税をクレジットカードで納付 県内初、5月から開始:八重山毎日新聞
>石垣市は、市税(市県民税、固定資産税、軽自動車税)のクレジットカード納税を5月1日から開始することを決めた。県内初の取り組み。市はヤフー(株)が運営する公金収納システムを利用、納税者はパソコンや携帯電話を使って支払いができるようになる。いつでもどこからでも納税できるほか、カード会社所定のマイルやポイントがたまるメリットがある。市にとっても、口座振り替えだと残高不足になるケースがあるが、クレジットカードの納付だと100%収納される利点がある。

石垣市がクレジットカード納税を始めるそうです。
このYahooの公金収納システムは、以前、夕張の寄付の話のときに出てきたな。

関連エントリ:ふるさと納税で夕張を応援しよう

寄付だけではなく、税金もこの仕組みで払えるようにしている自治体があるようです。
都内だと西東京市がつかってますね。
埼玉だと北本市ですか。

石垣市もこの仕組みを利用しているようです。
始めた理由は、やはり地域制によるところが大きいらしい。
>住民税は1月1日が課税基準日だが、それ以降に転出する納税者も多く、県外に在住しながら市内に土地を所有している納税者もいる。こうした遠隔地の納税者からクレジットカードによる納付を要望する声が寄せられていた。

いったん外に出ると遠いですからね。
最近は南の島にあこがれての移住者が「やっぱりだめ」と転出する例も多いと聞きます。
そんな人は、カードで払えれば楽です。

こういう工夫とシステム利用は、収入が限られている地方自治体にとっては
効率化という意味で大事ではないですかね。
何でも自前で作ろうとするのはいかがなものかと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。