スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Costepがブログバナーのスポンサーになっている件

実は、かなりびっくりしたブログエントリ。

AMN(アジャイル・メディア・ネットワーク)という会社があります。
この会社はブログ・マーケティングに関するあれこれを開発・運営している会社なんですが、
そのひとつにAMNパートナーブログのネットワークがあります。
>AMNのネットワークには、ビジネスにおける情報源として広く利用されているブログが参加しています。これらのパートナーブログはブログ等の新しいソーシャルメディアを通じて、日々情報収集を行っている情報感度の高い読者に支持されることにより、大きな影響力を持つにいたっています。AMNでは、これらのブログの書き手・作り手のみなさんと協力することにより、新しい形の広告を実現すると共に、日本のブログ界のさらなる発展に寄与していきたいと考えています。

早い話が日本のアルファブロガーの大半が参加しているわけです。
このAMNの社長さんが日本で「アルファブロガー」という言葉を発明し、
はやらせた人だということもありますが、その人自身もアルファブロガーです。

で、ブログをつかったネットマーケティングを進めているのがAMNです。
参加ブロガーのアクセス総数は、いくつになるんだろう? 
月間100万PVクラスのブログがごろごろしてますからね、数えるのも嫌になるくらい。
そのブロガーのページに「バナー」を貼ってもらうと、
下手な広告よりも見る人が多いということになります。
わたしも、この中にRSSリーダーに登録しているブログがいくつもあります。

>AMNでは、各分野の最前線で活躍する方々のブログをネットワークしています。このAMNパートナーブログは、ビジネスや購買の情報源としても役立つ内容や海外事情・注目の話題を取り上げたものが多く、月間の総PV数は2,000万(2009年3月現在)を越えています。

そういうシステムでバナー広告を募集しているのがAMNのバナー広告な訳です。

そのAMNのバナー広告にCostepが出てきたからびっくりです。

AMNスポンサー「北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット 2009年度受講生募集」スタート:ネタフル
>AMNのラージバナーのスポンサーとして「北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット2009年度受講生募集」が加わりました。

というわけで、アルファブロガーの中でもいちばんのニュースソースといえる「ネタフル」に紹介されちゃってます。

これはCostepへのアクセスがあがっちゃうなあ。
両方に興味を持っている人(ワタクシのような)がどれくらいいるかわかりませんが、
ブロガーとしては興奮を禁じ得ません。

サイエンスコミュニケーションの世界も外に向かってメディアを開発しているのですね。
もともとCostepは、ブログパーツを開発したり、新しいメディアへの展開は熱心ですね。

>e-Learningで、どこに住んでいても学べて、社会人もウェルカムということなので、興味のある方はいかがでしょうか?

とネタフルで紹介されてますが、どのくらいの応募があるのでしょうか。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

今回の広告について

実はこれ、(語弊があるかもしれませんが)かなり「狙って」いました。
「バナー広告によるサイトへのアクセス増」という単純効果に加え、バナー広告を(クリックするまで至らなくとも)目にすることになる多数のブログ読者への認知効果、さらには、ブログオーナー自身に対する認知効果がきっとあるはずだと。オーナーは自分のブログなわけですから、絶対毎日見ていますよね。それで、もし興味を持ってくれて記事の中でとりあげてくれたりしたら、(その読者数、読者層を考えれば)口コミ効果は絶大なものになるでしょう。
Google Analyticsでデータも取っていますので広告効果を詳細に分析できますが、今回の出稿は、直接の広告効果(アクセス増)もさることながら、その波及効果も含めて、大学等がウェブ上で広報を行う際の有益なケーススタディになりうるのではないかと期待してます。

なるほど、狙われましたね

かなり「考えられた」展開だったのですね。マス広告にお金をかけるよりも十分に日本全国(ネタフルだと世界に?)への発信になりますよね。
しかも、これまでのバナー広告出向者と明らかに毛色が違うし(笑)

こういう宣伝、
あると思います!

No title

そうですね。
もちろん「ネタフル」に対価を払って記事を書いてもらうようなことはしていません(念のため)。
もっとも、「ネタフル」に限って言えば、新しいバナー広告が出るたびに記事で紹介しているようですので(http://netafull.net/ad/)、今回も単にその慣例に従ったと言うことでしょう。これはある意味、ブロガーが自分のブログの広告媒体としての効果を高めるための手法の一環ともとらえらえますので、まあなんというか、冷静に受け止めるべき事実でしょう。
もちろん、「そういった個別のインセンティブも含めて」今回の広告の波及効果には大変興味があり、どういう形になろうとも意義のあるデータが得られるのではないかと期待しています。
ブログ広告、口コミマーケティングの世界は、「pay per post」(企業がお金を払ってブロガーに商品の紹介記事を書いてもらうこと)の是非など、実際には色々と難しいのだと思います。ただ、だからリスク回避でノータッチというのではなく、実際に活用してみながら、同時に適切な方法をしっかり考えていくというのがCoSTEPのような社会的実践を重視する組織としては必要なことなのではないかと思っています。
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。