スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチ・インテリジェントデザイン:脳はあり合わせの材料から生まれた

脳科学というと、人はどういうイメージを受けるだろう。

脳という「精緻な装置」を解明する?
人間存在を機能的に理解しようとする?
人間という「素晴らしい人工物」がどれほど「よく出来ている」かの原因を調べている?

すでにかなり意図的な設定を書いているが、
この本は、そのすべては「間違い」であるというところから出発している。

つまり、人間の脳は「究極の進化の産物」として
「ある優れた目的に沿って」つくられたものではないということを示している。

脳はあり合わせの材料から生まれた―それでもヒトの「アタマ」がうまく機能するわけ脳はあり合わせの材料から生まれた―それでもヒトの「アタマ」がうまく機能するわけ
鍛原 多惠子

早川書房 2009-01
売り上げランキング : 7655

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルがかなりの意訳である上に副題が
「それでも人の「アタマ」がうまく機能するわけ」ときている。
原題は「KLUGE The Haphazard Construction of the Human Mind」

直訳すると「クルージ こころのでたらめな構造」くらいですかね。

クルージというのが、あまり見ない言葉で、
これをもってきたこと「だけ」がこの本のポイント。

文中の訳で言うとクルージとは、
「エレガントにはほど遠く無様であるにもかかわらず、驚くほど効果的な問題解決法」
で、例としてアポロ13号が二酸化炭素フィルターの故障で乗組員が危機に瀕した際に、
アポロ13号の船内にあるものの組み合わせでフィルターをつくりだしたことをあげている。
(映画「アポロ13」でも有名なシーン)
どう見ても不細工な代物だけど、二酸化炭素フィルターとしての役にはたった。

そういうものが「クルージ」なのだ。

そして、人間の脳の機能である「こころ」も、人間が作り出した「言語」も、
「クルージ」だと著者は指摘するのだ。

たいていは話は逆だ。無骨に見えるけれども、それは実にうまく最適化されていて、
進化の結果、見事にデザインされている、という。

そこに「何者か」の存在を見出すと「インテリジェントデザイン」ということになる。
そう、この本は、インテリジェントデザインの徹底的な反論なのだ。

「進化は中立的だ」と指摘したのは木村資生博士だった。
生物進化を考える (岩波新書)生物進化を考える (岩波新書)
木村 資生

岩波書店 1988-04
売り上げランキング : 134389

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


確かに、「今」人間がある状況を目指して進化してきたように見えるけれども、
それは後付で、結果に過ぎない。

酸素の濃度も地球が膨張していることも、人間の「ために」そうなっているのではなく、
そうなっているから、人間は今「こういう形で」「こういう知性」を持っているのに過ぎない。

当然、人間の機関も、その機能も、「中立的な進化」の結果を、
何とかうまく使って、適応してきた積み重ねに過ぎない。
それが構造と機能の関係が「クルージ」なわけではないか。

この本には、木村博士の中立説は出てこないのだけど、
そんなことを考えた。

そして、あるものを総動員して使って適応してきたから「生き物としての人間」は
本当はもっと多層的な存在ではないかと。

20日のシンポジウムから、どうもこの多層的な存在としての人類、という発想が響いている。

最適にデザインされたものを求めても無駄なのではないか。
所詮は、人間の考えたことなのだから教育制度もクルージなのだ。
でもそれを何とか使っていくことで、危機を回避することの連続こそが、
人間に出来る最大の戦術なのかもしれない。

そのために知恵を絞らなければ、クルージもただの「ガラクタ」に過ぎない。
「クルージ」にするために、人類はもっと「くるーしまないと」

お後がよろしいようで。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。