スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日間で83人から意見を聞いて「実行」できるのか?

あきれた(なので長いです)

麻生首相:有識者83人の意見聞く 経済危機克服へ--5日間で:毎日.jp

> 政府は13日、麻生太郎首相が有識者から経済財政政策について意見を聞く「経済危機克服のための有識者会合」の開催を正式発表した。5日間にわたり、知事や経営者ら各界の有識者計83人を首相官邸に招く.

与謝野大臣が言い出したらしいね。

有識者会合の主なメンバーは次の通り。
 ▽中谷巌・一橋大名誉教授▽リチャード・クー・野村総合研究所主席研究員▽安西祐一郎・慶応義塾塾長▽野依良治・理化学研究所理事長▽勝間和代・経済評論家▽橋下徹・大阪府知事▽東国原英夫・宮崎県知事▽日野原重明・聖路加国際病院理事長▽湯浅誠・反貧困ネットワーク事務局長▽松井道夫・松井証券社長▽小宮山宏・東京大学長▽御手洗冨士夫・日本経団連会長


毎日では、このメンバーの名前が挙がっているけど、全員一覧は無いのかな。

景気対策か人気対策か 麻生首相「83人からアイデア」:JCASTテレビウォッチ

>「景気対策」一点張りで、解散などどこ吹く風の麻生首相が、妙なことを始めた。「経済危機克服のための有識者会合」。83人の有識者から、「1人6分づつ」アイデアを聞こうというもので、連日官邸で聞き取りが続いている。

早速小倉さんは「とくだね」で、疑問を呈したらしい。そういうとこ鋭い。
> これまでに出たユニークなアイデアを並べてみると……
◇ 西松遙・日本航空社長「中国からの旅行者のビザ発給条件を緩和することで国内消費を生み出せる。経済効果を金額換算すると2兆8000億円」

◇ 中谷巌・三菱UFJリサーチ理事長「消費税を20%に。変わりに国民1人当たり20万円を給付したらどうか」

◇ 星野佳路・星野リゾート社長「GWを県ごとにずらして実施。混まないので旅行がふえる」


提言内容も一覧にして配ってほしいな。
それで、そのそれぞれに麻生コメントがついているとベスト。
(麻生セメントではない)

日本の新聞社の伝え方は何だか評価している様子が見えるが、それ以上に何だか怖いのはこちらの記事。
麻生政権、経済再生に「オール・ジャパン」投入(上):朝鮮日報

>麻生太郎首相は16日、著名人や学者らを首相官邸に招き、「経済危機克服のための有識者会合」の初会合を開いた。麻生首相は先ごろ、危機克服に国力を総動員するという意味で、「各界各層の英知を集めたオール・ジャパン」による追加経済対策の検討を指示している。

妙に評価している。
> 「贈与税を一時的に免除」「消費税を20%(現行5%)に引き上げ、それを財源にして国民に一人当たり20万円を支給する還付付き消費税導入」「政府が保証する金融資産に2%を課税するマイナス金利導入」など-。伊藤元重・東大大学院経済学研究科長、中谷巌・三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長ら現在の日本を代表する経済ブレーンがアイデアをひねり出した。いずれも異例の対策だが、経済の現実を見据えた日本の切迫感を反映している。

「ひねりだした」っていうのは日本の新聞ではされていない表現だなあ。

呼ばれたのは全部で10分野に8人くらいづつらしい。
竹中平蔵さんは断ったらしいね。
麻生政権、経済再生に「オール・ジャパン」投入(下:朝鮮日報

> 日本の経済界で強い影響力を持つ竹中平蔵・慶応大教授は今月12日のセミナーで、「このままでは日本経済の需給ギャップが70兆-80兆円に達し、失業率が8%まで上昇する」と警告した。簡単に言えば、企業が生産した80兆円の商品・サービスが在庫として残り、減産に入った企業が失業者を吐き出すという意味だ。日本の失業率は現在4%台。2002年に5.5%まで上昇した際には年間3万人の自殺者が出た。

下はあまり上と関連無い気もするけどね。
その他にも科学とか少子化とか言うことで、野依さんとか勝間さんとかが呼ばれている。

経済では、池田センセイが「地底人」と呼ぶリチャード・クー氏も
「やっぱり」呼ばれている。
>初会合では、麻生首相が20兆円とも言われる日本経済の需給ギャップについて「どれくらいを財政出動で埋めなくてはいけないのか」と尋ねたのに対し、河野龍太郎BNPパリバ証券チーフエコノミストは「需給ギャップを全部財政で埋め続けることは不可能だ」と慎重姿勢を求めた。一方、リチャード・クー野村総研主席研究員は「傷口が広がってから(財政支出を)やるより、先に傷口が広がらないようにする方がはるかに安くつく」と、積極財政路線をとなえた。朝日新聞

池田センセイは、やはりこの会合に絶望している。呼ばれてないしね。
>地底人は16日の「有識者会合」でも、また「無駄づかいでもいいから大規模に税金を使え」と繰り返した。この会合は、財界人から女性評論家まで83人に10分ずつしゃべらせ、そのうち経済学者は、あの中谷巌氏を含めてたった3人。ウェブで一流の経済学者が論争しているアメリカの状況と比べると、あまりの落差の大きさに絶望的になる。

それよりも、5分の話WPしに官邸までいくために、この人たちにいくら払ったんだろう。
コンサルタントならものすごい金額を取るだろうに。「お国のため」なら無償なの?
それも教えてほしいなあ。

東国原宮崎県知事は、自分のブログ
>今度の経済対策有識者会合で、首相を前に「今、地方はみぞゆうの経済危機です」と発言したら、怒られるだろうな~。「言っちゃいけない」「言っちゃいけない」と思っていると逆につい言ってしまったりするから気を付けないとな

と書いていた。この方も呼ばれている。
地方行政について呼んだのはこの方と、大阪府知事のようだ。なぜ?
人選から何かが透けて見える。

この会合から生まれた成果があれば、それをきちんと明確に発表してほしい。
やはり83人の発言一覧を新聞社で出してほしい。
それと今後の麻生さんを見比べるといいかもね。
選挙の公約になったかどうかとか(マニフェストなどという言葉にだまされないように)。

出なければ、壮大な時間と労力の無駄になる。
この5日間に総理が先にやるべきことは無いのだろうか。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

公開されていました:経済危機克服のための有識者会議

昨日書いたエントリ 5日間で83人から意見を聞いて「実行」できるのか? のなかで >提言内容も一覧にして配ってほしいな。 と書きまし...

告知:にっぽん子育て応援団

以前、「経済危機克服のための有識者会議」の話のなかで 関連エントリ:公開されていました:経済危機克服のための有識者会議 >「消費者...

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。