スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれた街のミネラルウォーターは体に合うはず?

東京に出てきて25年。
水を買うことにもすっかり慣れた。

そんな私が、最近、実家から水を送ってもらっている。
img10454850502.jpg

父が、このミネラルウォーター製造工場でアルバイトをしているため、
直送してもらうのだ。

70を超えた父だがカラダは頑健そのもので、75歳までは働くと言っている。
もちろん、そんな父も毎日飲んでいるのが、この支笏の秘水

元々苫小牧市の水源は、支笏湖から太平洋に流れる川になるため、
水道水の取水ダムも支笏湖近くにある。

つまり、私は子供の頃から支笏湖水源の水を飲んできたということ。
そのせいかどうか、実に飲みやすく、またカラダにしみ込む気がする。

ミネラルウォーターにうるさいサイト(日本の名水紀行)では、こんな説明がされている。
>支笏の秘水の1000ml当りの栄養成分表示はカリウムが0.21mg、カルシウムが0.91mg、ナトリウムが0.76mg、マグネシウムが0.29mgで硬度が35mg/LでpH値が7.4です。

楽天市場のこのお店では、こんなに絶賛。
>樽前山麓の胆振地方は、北海道の中でも水がおいしいことで知られ、『支笏の秘水』は、勇払原野の王子製紙所有地の湧水を調べてみたら水質が素晴らしかったので、そこにボトリング工場を建ててしまったというもの。
 他の多くの市販のミネラルウォーターは水源からタンク車でボトリング工場へ運搬しているのに、「北海道ならでは!」と思いませんか?


製造会社は、王子製紙の子会社でスモークサーモンで有名な「王子サーモン」。

苫小牧は王子製紙の街ですから、至る所に王子製紙の土地があります。
この取水地もその一部。
そして、そのすぐそばには原生林が広がっているようにみえて、
実はそこは北海道大学の研究林。
森林と人間―ある都市近郊林の物語 (岩波新書)森林と人間―ある都市近郊林の物語 (岩波新書)
石城 謙吉

岩波書店 2008-12
売り上げランキング : 5537

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の舞台となった場所です。

関連エントリ:地元の森が本になっている

それにしても地元の水が東京で飲めるとは、すごい時代になったものです。

購入サイトは、こちら
アフィリエイトも何も無しです。
ガチでお勧めデス。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
王子サーモン・北海道グルメマーケット店長の吉川と申します。

詳しい商品紹介をして戴きまして、有り難うございます。

【支笏の秘水】は、
支笏湖の畔にそびえる樽前山、その裾野に降った雪や雨がゆっくりと永い年月をかけて辿り着いたものです。
水源からミクロフィルターで濾過し、空気に触れずに、≪クリーンルーム≫で直接ボトリングしております。
本来の美味しさにこだわり、地下水脈から直接採取している【非加熱天然アルカリイオン水】です。
安全安心を第一に、全工程での品質管理を徹底しております。

どうぞ、今後とも当社製品を宜しくお願い致します。

北海道グルメマーケット  http://shop.oji-salmon.co.jp/
楽天市場店      http://www.rakuten.co.jp/ojisalmon/ 

コメントありがとうございます

王子サーモンさんには父がお世話になっておりますので、ありがとうございます。

今後とも良い商品をお願いします。
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。