スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張らないトレーニングは続くかも:40歳からの肉体改造

ジムに行き始めたのは、やはりおなかが気になったからなわけですが、
筋肉モリモリになりたい訳ではなく、程よく肉がついているべき場所には肉があり、
年相応に油も乗っているカラダになりたい訳です。

なんでしょう、おいしそうなカラダというか、バランスのとれた熟成したカラダと言うか。

いい50代を迎えるために、間に合うぎりぎりの年齢だと思うのですね。
後4年間をどう過ごすか。カラダも、心も、仕事も、
すべてにわたって素晴らしい50代を迎えるために、今すべきこと。

それが今年のテーマです。

そこで積んどく状態ダッタ本の中に、それを予見した本がありました。
買っておいてよかった、読んでためになる良本です。

40歳からの肉体改造―頑張らないトレーニング (ちくま新書)40歳からの肉体改造―頑張らないトレーニング (ちくま新書)
有吉 与志恵

筑摩書房 2008-06
売り上げランキング : 1168

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちゃんとした書評は、私がこの本を買うきっかけとなった、このエントリ

トレーニングよりコンディショニング - 書評 - 40歳からの肉体改造:404 Blog Not Found

を読んでいただきたい。
>これだよこれ!

こういうフィットネス本を待っていた。


という気分になりますから。

私も、結構理屈っぽい方なので、この本が、

>本書は、その体操の必要性を、前半130ページを使ってじっくり解説する。まず体でなく頭を説得しているのだ。これがよい。「ごたくはいいから早くやろ!」というタイプにこのアプローチはじれったすぎるかも知れないが、頭でっかちの中年にこれはぴったりだ。息をするのもかったるい私でさえ、とりあえずベッドの上でできるものはやりはじめたぐらいだ。

というところが良いのだ。
寝る前の読書で数日、この本を読んで、これはやらねばという気になったもの。

ということで、これからこの本のコンディショニングを実践してみようと思うのである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。