スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿にコンネとあの知事も言う

各都道府県の物産館はいろいろあれど、
今、最も力の入っている物産館といえるのは宮崎物産館だろう。

だいたい「物産館」でググルと、一番上は「みやざき物産館」だもの。

宮崎の注目度があがったのは、あの知事の東奔西走のおかげであることは間違いないし、
新宿サザンテラスにあるみやざきコンネだって、それまでは知らなかった人が多いのではないか。

私は、広島の物産館があるのは知ってましたけど、正直言って宮崎のは知りませんでした。

メニューも増えておいしそうです。ランチ時にはいいんじゃないの?

それを、昨年に比べて売り上げが下がっていると言うことを記事にしようとうすr輩がいると言う。
では、その前に比べてはどうなのか。
物産館全体ではどうなのか。他県との比較ではどうなのか?
この経済状況の反映ではないのか?

そうした比較も何も無く、「もう、あの知事の威光も終わりなんじゃねえの?」という
下衆のかんぐりだけを正当化するために、ためにする数字を出すマスコミとは、何なのか。

知事も大変だなあと思う。

新宿みやざきコンネ:そのまんま日記
>番組内で「宮崎コンネの売り上げ落ちる」と報道されたらしい。どういう風な報道だったか、実際ニュースの内容を見ていないので分からないが・・・・・・

 どういう意図でああいう質問・報道をされるのか? 恐らく、マスコミの常道、「上げるだけ上げといて、落とす」の行動形態の典型か?


知事は具体的な数字で反論している。その数字は知事のブログを見てほしい。

> ブームはいつかは去る。だからブームなのだ。そんなことは1年以上前から言わせてもらっている。ブームになっただけでも凄いこと。大切なのはそのブームをどう生かして行くか?だと思う。

 一昨年の宮崎ブームを出来るだけ高止まり、持続可能な定番定着化をさせる取り組みを全庁挙げて、県民総力戦でやらなければならないのだ。


こういう冷静な目で現場を戦っている人を、
毎日の一瞬の数字だけを見ている人は理解できないのだろうと思う。
それは、彼らにそういう思考しかさせない局の幹部の問題である。

視聴率競争には「センセーショナリズム」しかない、
視聴者を振り向かせる言葉は「極論しかない」という思い込みから自由になるのは難しい。

毎日の一瞬の数字と戦ったあとに、冷静な視点を手に入れたから、この知事は手ごわい。
そうでなければ、煽るだけあおった挙句に赤字になると追求する輩に付け込まれるだけだ。
これまで地方行政は、何度もそういう目にあってきた。

それではいけない。
結局は年間を通した数字がものをいうのだから。

大阪府11年ぶり黒字へ…橋下改革成果;ヨミウリオンライン
> 10年連続で赤字予算を組んできた大阪府の一般会計当初予算案が、2009年度に黒字に転じる見通しとなった。世界的な景気後退の影響による税収減などで450億円の歳入不足が懸念されていたが、橋下徹知事の08年度の財政再建で、年度末に数百億円の余剰金が生じる見込みとなり、就任2年目で、11年ぶりの赤字脱却を果たす見通しが立った。

これも、今年はすごいと言われるだろうけど、その次の年にどうなるかが正念場だ。
一年だけの黒字のために従業員カットや賃金カットで答えた企業は数多あるが、
結局黒字が続かないことが多い。
従業員のやる気まで削いでしまうと、企業そのものが死んでしまうから。
大阪府がそうなるかどうかが、橋下知事の手腕の見せ所だろう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。