スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告はどうなるのか勝間さんが語っている

ブログ巡回で見つけた話。

一読に値する、勝間和代さんから見た広告業界:mediologic/weblog
>勝間さんが書いている「そのためにも、マス広告はワンセグのデータ放送やQRコードによるネット誘導など、さまざまな手段で効果を証明しなければならない」については、広告の価値を「誘導」etcだけにとらえるのは勿体ないと思うので賛同できるわけではないが、前文の“マス広告が以前と比べて割高になった”という視点はまさにそうだと思う。
(背景黒じゃなくなったんですね)

というのを読んでいて、原文が読みたいな、と思っていたら、ご自分で紹介されていた。

マスメディアの広告モデルが生き延びる道:私的なことがらを記録しよう!!
>かなり力が入っている記事ですので、ぜひ、ご覧ください。

つーことなので、読んでみました。

マスメディアの広告モデルが生き延びる道:IT PLUS
> 2008年から本格化した景気悪化を受け、マスメディア広告の売り上げが大打撃を受けている。例えば、テレビのスポット広告の収入が大きく落ち込み、 08年11月に発表された在京民放キー局5社の08年9月中間連結決算では、スポット収入が前年同期比9.6~11.7%の大幅減となっている。結果、テレビ朝日単体とテレビ東京は09年3月期通期で最終赤字に転落し、他局も大幅な減益見通しになるなど年初業績予想の下方修正を行っている。(勝間和代のITマーケットウォッチ)

経済学的分析はまさにこの通り。
数字をきちんと背景にして語っているのは見事です。

でも、広告は、数字だけじゃないんですよね。
口コミ換算で、どれだけ注目を浴びたか。
これが、とくにブログが盛んになったAISASをベースに見る中で、どこまで換算できるか。

>マス広告はワンセグのデータ放送やQRコードによるネット誘導など、さまざまな手段で効果を証明しなければならない。

とあるけど、ブログでの口コミはどう測定するのでしょうか?
これは実は、この記事の締めの部分とも絡んでくる。

> 広告不況で全体のパイが小さくなったとしても、優良なコンテンツを提供しているマスメディアには、まだまだ広告が集まっているのである。したがって、優良なコンテンツ作りに再度チャレンジしつつ、しかもさまざまに試行錯誤をしながらネットとの融合を図り、読者と双方向通信を行いながら、読者にも知ることで価値が出るような広告情報をしっかりと提供する。それがこれからのマスメディア広告の方向性であると考える。


まさにこの通りで、コンテンツとして優秀な広告というのは、
クリエイティブの極みでもある。

まさに、クロスメディアの世界をどう組み立てるかは、
実は非常に数字の取りにくいところにせいかが行ってしまったのだ。

その辺については、専門家に聞こう。

明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書)明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045) (アスキー新書)
佐藤 尚之

アスキー 2008-01-10
売り上げランキング : 1102

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


コミュニケーションをデザインするための本 (電通選書)コミュニケーションをデザインするための本 (電通選書)
岸 勇希

電通 2008-09-03
売り上げランキング : 752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


戦略PR 空気をつくる。世論で売る。 (アスキー新書 94) (アスキー新書) (アスキー新書)戦略PR 空気をつくる。世論で売る。 (アスキー新書 94) (アスキー新書) (アスキー新書)
本田 哲也

アスキー・メディアワークス 2009-01-13
売り上げランキング : 85

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この3冊を読みましょう。

勝間さんの分析は正しい。
しかし、勝間さんの広告の捉え方は、ちょっと古いと言うか、従来のものであり、
広告はすでに、その先に行こうとしていることを、多分勝間さんは知っているのだけど、
記事として核には、あの辺がせいぜいだったのかもしれない。

傾聴に値するが、最新ではない。
そういう記事だったと思う。

正直言って、勇み足だと思う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。