スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カウントダウンからあけおめへ

あけましておめでとうございます。

年末年始ですが、カウントダウンは、東京国際フォーラムでハルモニアの撮影取材でした。

DJの奏でる音楽で踊る老若男女。
カウントダウンの瞬間は、約1000名の人々がフォーラム地下の展示ホールで熱く迎えました。

それにしても、DJというのも技術が明確に別れるものですね。
DJKawasakiという人は有名らしいですが、それまでの二人と明らかに違いました。

組み合わせる音に、質感と言うか、テクスチュアと言うかがあって、ツルッとしてないんです。
セレクトする音の高さ、リズムなどに既視感や大衆性がありながら、
どこか新しく、しかもワクワクとする音作り。

何だろうなあ、と思いながら、明らかに人が増えたダンスフロアを見ていました。

しかも、撮影前に、潜在意識とか情動とか、音楽が言語の裏道とか、
そんな話を読んでいたので、余計に考えてしまいました。
サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)
下條 信輔

筑摩書房 2008-12
売り上げランキング : 2567

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本の感想はまた別の機会に。

撮影が終わったのが25時。
それから新宿に戻って、いつものお店でちょっと飲んで、家帰って27時。

寝て起きて、お風呂に入って、
新年の朝は、さっき花園神社にお参りしてきました。

空気が澄んで冷たい、冬の朝らしい清涼感と飲み屋帰りばかりの花園神社の喧噪と。
新宿らしいお正月です。

今年もよろしくお願いします。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【話題】ルネッサンスジェネレーションの下條信輔さんの新刊が

出たそうです! ルネッサンス ジェネレーション(金沢工業大学) サブリミナル・インパクト―情動と潜在認知の現代 (ちくま新書)作者: 下條 信輔出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2008/12メディア: 新書 3日の関西横串オフ会の前にでも紀伊國屋か旭屋あたりでチェック...

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。