スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M-1も曲がり角かもしれませんねえ。

今日は、M-1でしたね。

結局優勝は、Nonstyleでした。

決勝1本目が終わったところで、トップ通過が敗者復活からあがってきたオードリーだったときは、
昨年のサンドウィッチマンを思い出しましたよ。

勢いがあったし、何よりできが良かった。春日がはまっていた。

でも、正直、どうしようかと思った。オードリーが勝っちゃだめだろう.という思いがあった。

それはなぜなのか。
そして、上位3組の順番が、ナイツ、NONSTYLE、オードリーの順に決まって、さらに嫌な予感が。

ナイツが勝つことは無い。彼らは一番安定感があるが、安定感では突破できない。
何か、吹っ切れたような突き抜けたできじゃないと、この3組から抜けることはできない。

昨年のサンドウィッチマン、一昨年のチュートリアルがそれを証明している。

だから、オードリーのできが怖かった。結果からすると最初のネタの出来が良すぎた。
春日が二本そろえることはできない。それがオードリーの弱点なのだ。

そして開票の結果、NONSTYLE に決まった。
紳介、松本、上沼恵美子がほっとしたように絶賛していた。
彼らが支持する漫才の勝利だった。

オードリーを勝たせてはいけない。
第一次の得点が出たときに、紳介が焦ったように否定していた。
そして「のりおさん」じゃないんだから。と口にした。
計算できない笑いを認めるわけにはいかない。
爆発力だけのはまったときの笑いだけで、このM-1を勝たせる訳にはいかない。

それが、あの紳介の焦りだったように思う。そして、それがM-1の限界かもしれない。
笑い飯がかてず、キングコングが勝てない、M-1。

それは、何か漫才の「ある限界」を守ろうとする戦いのように見える。
それが何か言葉にはできないのだけど。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

M-1のアクセスはやっぱりYahoo

M-1に関する記事を書いたらば、アクセスがありました。 それはやっぱり、キーワード検索の結果だったりします。 yahoo対Google yahooからの検...

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。