スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は科学本なのか?

サイエンスアゴラの3日間で、いろいろな方に会いました。
ブログでしか知らない方や、メールでしかやり取りをしていなかった方。
横串会メンバーでも遠方の方などなど。

アゴラは出会い系という、kasokenさんの言葉もわかります。

私もkasokenさんと初めて名刺交換しちゃいましたし。

そんな中、意外な方に会いました。
ひとりカラオケか、ひとり焼き肉か、はたまた、ひとり観覧車か?:ディスカバー社長室ブログ
>日曜日、所用でひとりで科学館に行った帰り、

干場社長、あれは、科学未来館と呼んで上げて下さい。

というわけで、サイエンスアゴラで執筆者の芽を物色しておられる干場社長が、
わざわざ私のいた横串フィールドまでお越しくださったのでした。

「日経ビジネス」の「ひと劇場」に干場が登場!! ●大竹
>昨日発売の日経ビジネス11月24日号「ひと劇場」というコーナーに干場の記事が掲載されています!「出版不況でもヒット連発」という恐れ多いタイトルで、[ディスカヴァー・トゥエンティワン社長 干場弓子]を3ページも特集していただいています!

とあったので、日経ビジネスを読むと、
>これまでは個人の思考法やスキルアップを対象にしていたが、干場はその先を見据える。
それは、「個人の成長を社会とのかかわりで考えられるようにする内容」だと示唆する。


まさに、サイエンスコミュニケーションで社会との関わりを持つことで
研究にも成長が現れる科学研究者の世界のことではないかと。

そうか、やはり干場社長は次の芽をアゴラに探しに来ていたのだな。

では、私から一ネタ。
サイエンスカフェは面白いと思いますよ、干場社長。

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【追記あり】サイエンスアゴラ2008・雑感

 先週末の3連休に開催されたサイエンスアゴラ2008 が開催されました。  なんだかんだと3日連続でお世話になったわけですが、非常に、非常に楽しかったです。企画側でもなくただ呼ばれただけという気楽な立場だったかもしれませんが。  全体の感想としましては。...

「合理的無知」とサイエンスコミュニケーション

「合理的に無知」 先週惜しくも終了してしまったブログ  『MAJIBIJI世代のための政治リテラシー講座』 の最終章で出てきた言葉。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>干場社長、あれは、科学未来館と呼んで上げて下さい。
私も干場社長のブログを読んで、あれ?アゴラに行ったのかな?と思っていたところでした。

サイエンスアゴラ、お疲れ様でした。
お会いできて嬉しかったです。
横串フィールド、とても良かったですね!

suikyoさんも読んでいる社長室ブログ

そうなんです。横串フィールドにいらしたんですよ。
ご紹介したかったなあ。
迫力ありますよ。干場社長は。何か頼まれたら、思わず、ハイと言ってしまいます。suikyoさんの活動もアピールしますか?

No title

>迫力ありますよ。干場社長は。
以前、内田麻理香さんも同様のことを仰っていました。

干場社長はお会いしたいなぁ、と思っている方の一人です。
アゴラではすれ違ってしまいましたが、機会がありましたらぜひ!
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。