スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと感動:視点・論点

お知らせページ事前情報を得ていたのに、本番を見ることが出来ませんでした。

残念だなと思ったら、K_Tachibanaさんから情報が!
【閑話休題】視点・論点 「ノーベル賞と科学コミュニケーション」全文掲載:S&C
>ladylakeさんが話された内容の全文が解説委員室ブログに掲載されています.

なぬっと、見てきました。
視点・論点 「ノーベル賞と科学コミュニケーション」:解説委員室ブログ
>東京大学の横山広美です。科学に親しみ、理解を深めてもらう活動を「科学コミュニケーション」といいますが、今日は、科学コミュニケーションを行う立場から、ノーベル賞受賞ニュースによってどのような良い効果が生まれたのか、
あるいはノーベル賞受賞報道にどのような懸念や誤解があるのかを見ることで、今後の科学コミュニケーションにどのようにつなげていくかを見ていきたいと思います。


話す前に原稿があって、それをチェックしてからじゃないと放送しないでしょうからね、NHKは。
あの、紅白歌合戦のみのもんたのセリフまで台本どうりらしいから。

台本を載せるからすばやいんでしょうけど、それにしても手際が良いなあ。
NHKのウェブ利用度って、放送局でも上の方じゃないですかね?
プロフェッショナルや、NHKスペシャルを見ていても思うんですが。

それよりも言いたいのは、ladylakeさんの視点・論点ですが、すばらしいですね。
言いたいことがまとまっていて、無駄が無い。
サイエンスコミュニケーションを勉強する皆さんは、この原稿を模写したほうが良いです。

東大の該当講義を取っている皆さんは、ぜひ読み込みましょう。

それだけの素材です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もテレビは見逃したので、K_Tachibanaさん経由でページを知って読みました。
素晴らしいと思いました!

だよね

やっぱり、彼女はすごいなあと思いましたよ、マジで。

私も解説委員室ブログを読みました

私も最初間違って総合テレビをかけてしまって頭の部分を見逃してしまったので,解説委員室ブログの全文掲載は助かりました!

いやあ、ありがとうございました

あんなブログがあるんですね。
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。