FC2ブログ

ノーベル賞だから、イグノーベルじゃないから

会社で、ノーベル物理学賞を日本人が受賞したと言ったら、
「知ってます。ネンキンですよね」
と言ったやつがいて、怒れなかった。

それはイグノーベル

こっちは、本当にノーベル。

News - 南部・小林・益川にノーベル物理学賞:404 BLOG NOT FOUND
>本来前世紀に見るべきだったニュース。

まあねえ。そうだよねえ。
>特に南部先生は。個人的にはこちらを差し置いてGell-Mannがずっと前に受賞している方がおかしいとずっとずっとずっと感じてた。名前って重要だよなあ。でも Quark ってなんとも半端な名前だよなあ。電荷が半端だからちょうどいいのかも知れないけど。

ゲルマンがつけた名前だからねえ。
鳴き声だしねえ。3回鳴くからねえ。
クォーク:WIKIPEDIA
>クォークという名称は、モデルの提唱者の一人マレー・ゲルマンにより、ジェイムズ・ジョイスの小説『フィネガンズ・ウェイク』中の鳥の鳴き声「quark」から取って付けられた。


【 2008年10月7日 南部、小林、益川の日本人3氏にノーベル物理学賞 】:サイエンスポータル編集ニュース
>賞金は南部氏に全体の半分、小林、益川氏にそれぞれ4分の1が贈られる。

これがノーベル賞の面白いところ。
受賞理由が一人か二人かで金額が別れる。

いやあ、でも南部先生が取ってよかったなあ。
量子色力学を提唱したのは南部先生だからねえ。
2004年の受賞理由を聞いて、耳を疑ったからなあ。

でも、dankogaiがノーベル賞のことを書いてくれるのって、なんかうれしいなあ。
そんなエントリです。
>「クォーク」は第一版も第二版もかなり読んだ。というか第一版を火事で焼失して、第二版が出た時すぐ買った。激オススメ。

おっしゃるとおり。私も持ってます。
第二版も南部先生なのがすごい。
クォーク―素粒子物理はどこまで進んできたか (ブルーバックス)クォーク―素粒子物理はどこまで進んできたか (ブルーバックス)
南部 陽一郎

講談社 1998-02
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノーベル賞の後にイグノーベル賞を紹介するのはどうかな

イグノーベルは知っていても、ノーベル賞は知らない若い衆がいる会社もあるのに。 ノーベル賞だから、イグノーベルじゃないから >会社で...

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ