スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新宿】ビアフルナイト2014に参加しました:2014年3月3日

001-560x372.jpg

2月28日という月末の金曜日に、新宿・グリフォンで開催されたビアフルナイトに参加しました。

生ビールブログ×ネタフル=ビアフルナイト2014、開催します!@生ビールブログ

【開催】「ビアフルナイト2014」2月28日に新宿グリフォンで!@ネタフル

麦酒男ことタカバシさんとネタフルのコグレさんのコラボ企画であるビアフルナイトも今年で3回目。

場所は去年と同じ新宿・グリフォンです。

我が家から300mくらいでしょうか。
本当に居心地の良いいい店なのですが、ビアフルナイトでしか来てないという。

このカウンターの中が見える席が私は好きです。
グリフォン_convert_20140303100026

なお、去年の様子は、こちら

今年はハッシュタグやらなかったのかな?

ビアフルナイトの去年との違いは、
【会費】4,980円(去年は5000円)

【内容】日本のビール10種+海外のビール10種 飲み放題(去年は13種類)

ということで、お店の手間が増えてます(笑)
お釣り必要だし、ビール多いし。

メニューはこちら。


開始の前に手間取ったのは、したがって必然なのですよ。
まあ、それでも皆さん和気あいあいとビールを待ちつつ、乾杯前に飲みつつ。

タカバシさんと乾杯しつつ。おとなしく待ってます。

飲んだビールを記録替わりにアップしてましたが、ビールの写真ですので、そんなには変わりません。
いよいよ、コグレさんの発声でグリグリーグリフォーンっと、乾杯の写真など。


以下ビールの写真ですが、どれがどれかわかりますでしょうか?






結局7杯飲んだと思いますが、撮影してないのが2杯ばかり有ります。
同じのを二杯飲んだのと、あとは、色々。

印象的だったのは、サンクトガーレンのさくら

長野県伊那市高遠の桜の花・桜の葉を使った桜餅風味のビールです。長野県伊那市高遠の桜は「天下第一の桜」と称され「さくら名所100選」にも選ばれています。

通常、ビールは大麦麦芽を使用しますが、このビールには小麦麦芽を主原料に使用。小麦は大麦よりもタンパク質が多いため、柔らかく優しい口当たり。

ビールの苦味の基になるホップの使用は抑え、高遠の桜の花びらと葉で風味付けをしています。(使用しているのは桜茶などにも使われる食用のもの)



とあるように、飲んだ瞬間、口中から鼻に抜ける香りが「桜餅」。
たしかにビールなんですが、桜餅なのです。

これが驚きでした。

あとは、クラフトビールって、美味しいけど、お腹にたまるよね、とか、
日本の地ビールのインパクトは、海外のクラフトビールに負けてないね、とか、
そういう感想を周りの人と言い合ってました。

また、サントリーさんから発売前のビールのサンプル配布があるところが、さすがビアフルです。
和膳_convert_20140303100046

こちらの「和膳」のお話は、また別の機会に。

最後に衝撃の発言がありまして、ビアフルナイトは今年で終わりだそうです。
タカバシさんの沖縄生活がまだ続きそうなんですね。
オキナワナイトをぜひお願いします。

楽しく飲んで歩いて帰りました。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。