スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【望郷】苫小牧港は今日開港50周年らしい


d0153062_8491461.jpg
苫小牧ブログ から無断借用)


我がふるさと苫小牧市の情報をウオッチするために、地元の後輩のブログを毎日読んでいる。

礎:Today’s Topics 北海道議会議員 沖田清志の‘ON’と‘OFF’

今年は、苫小牧港が開港して、50年の節目の年です。
今日が、開港して第1船が入港した日。
その時は、約5,000人が集まって、第1船の入港を歓迎したそうです。
当時の人口比から見ると、凄いもんです。



高校の後輩が道議を務めているのだけど、ほぼ毎日更新していて楽しく拝読している。
ネット選挙になったらば、こういう人材は強いのかどうか。
でも実は、地方の議員にとって困るのは選挙民のほうがネットに弱いことだろう。

さて、そこで知ったのは、今日4月25日が苫小牧港に最初の船が入稿して50年だということ。

1963年(昭和38年)だから、私はすでに生まれていて1歳3ヶ月。
まだ、浜町のアパートの2階に住んでいたので、母がちょっと目を離すと、踊り場に転がっていた頃だろうか。

苫小牧港開港50周年記念事業日程決まる@苫小牧民報

苫小牧港開港50周年記念事業の日程が決まった。25日の開港記念日セレモニーを皮切りに、フェリーのショートクルーズと船内見学会、帆船の寄港、第3回みなとオアシスSea級グルメ全国大会など夏までイベントが続く。

 西港北埠頭(ふとう)キラキラ公園で25日午前10時50分から始まるセレモニーでは、50年前の第1船入港を記念し、打ち上げ花火やタグボートの放水が行われ、在港船が一斉に汽笛を鳴らす。公園の完成記念も兼ねている。



今日は、このセレモニーが有って沖田道議も参加していたらしい。

記念事業の詳しいスケジュールは、こちら
7月16日の開港記念式典まで、いろんなイベントが有るようだ。

気になるのは、第3回みなとオアシスSea級グルメ全国大会in苫小牧

B級ならぬ、海だからSea級というくだらなさが、たまらない。

第1回は広島県三原市

第2回は福島県小名浜市

そして第3回ということなのだけど、みなとオアシスという制度の道央での第1号は苫小牧みたい。北海道では第4号だね。

1.北海道みなとオアシス制度

 「北海道みなとオアシス」制度とは、旅客ターミナル、広場、海浜など、みなとの施設やスペースを活用した地域活性化を目指す住民参加型の取組みに対して、活動の拠点となる施設あるいは地区を「北海道みなとオアシス」として登録を行い、各種支援を講じるものです。



まあ、要は、港周辺の道の駅みたいなものなんだろう。
港の観光資源化の一貫というところか。

7月には帆船海王丸も来るみたいだし、これから暖かくなる中で盛り上がるんだろうね。
Sea級グルメは、ホッキライスバーガーなのかなあ。

でもやっぱり、苫小牧で港といえば、港まつりだよね。

ポスターデザイン募集してるね。(pdf)

とまチョップのテーマソングも募集しているし、

どうしちゃんだろうなあ。

でも観光産業は重要だからねえ。

みなと祭行きたいなあ。

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。