スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【読書】まねが育むヒトの心:2012年12月4日



ヒトの心はどう育つのか?

人と動物(とくにチンパンジー)の成長の違い(発達)を比較し、
なぜ、人間という生き物が今のような進化を遂げたのかを考える
「比較認知発達科学」という手法で、筆者は、
冒頭の古くからある問いに新しい光を当てています。

まねが育むヒトの心 (岩波ジュニア新書)まねが育むヒトの心 (岩波ジュニア新書)
明和 政子

岩波書店 2012-11-21
売り上げランキング : 23266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


岩波書店:まねが育むヒトの心

岩波ジュニア新書なので、子供向けではないかと思われるかもしれませんが
本書は、最先端の研究現場から、最新の知見を踏まえて報告されており、
脳科学、発達心理学などの最前線を知ることができる良書となっています。

あえて言えば、大学生で発達心理学を勉強しようとしている人、
大学院に行こうか考えている人当たりに読んで欲しいと思います。

心理学が、すでに認知科学研究となっている現場の姿がわかるし、
ヒトの心を考えるには、その発達とともに進化を考える必要が有ることがわかる。

これは、研究の世界では当たり前になっているけど、その外から見てわかりにくいことのように思います。

機構、機能、発達に進化、という4つの側面から脳に迫ることで、
ヒトの心を解明していくのが、最先端の心理学であり認知科学なのだけど、
多くの心理学の授業では、そういう感覚を得られないのではないだろうか?

本書では、その一端として赤ちゃんの発達を考える際に、さらにさかのぼって、
胎児、早産児(生まれてしまった胎児と言い換えることができる)と
新生児を比較するという手法もとっています。

生まれてからだけではなく、生まれる前に、
すでにどの程度の機能を持っているのか、
どの程度発達しているのかを調べることもできるようになったからです。

さらにチンパンジーの胎児エコーを取るという驚きの実験もしています。
これも、比較して考えるという視点のなせる技。

そういう驚きの研究現場の実態を垣間見ることもできるのが本書の最前線ぶりなのです。

タイトルにあるように、人は真似をします。
しかし、猿真似という言葉があるのに、サルは人間のようには真似をしません。

サルは他の猿に、人間ほど関心を示さないようなのです。
そうした違いが、猿と人間の発達の違いになっているのではないか。
発達の結果が、進化の違いになったのではないか、そう考えていくと、
猿を見て人を知る研究の意義がわかります。

サルを調べてヒトがわかるか、とか、ネズミの行動が人間とどう関係があるのか、という批判もあります。

でも、何が同じで何が違うかを知る事が大事なのです。
知るところからしか科学はスタートできません。
そして、そんな科学の目を持つことがまた、人間の特殊性なのかもしれないのです。

お父さんになる予定の人、お母さんになる予定の人にも本書はお勧めです。
生まれる前のことなど誰も覚えていないわけで、それを赤ちゃんに確認できるかもしれないのですから。

なぜ赤ちゃんが、そんなことをするのか。
なぜ幼児が、何度も同じ事を繰り返すのか。
育児に悩んだ時に、子どもの取る不可解な行動の答えがこの本の中にあるかもしれません。

多くの方に知ってもらいたいことが載っている、読んでもらいたい本です。

まねが育むヒトの心 (岩波ジュニア新書)まねが育むヒトの心 (岩波ジュニア新書)
明和 政子

岩波書店 2012-11-21
売り上げランキング : 23266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


目次
はじめに

第1章 心が生まれる道すじ
1.心について研究する
2.ヒトの心が成り立つ道すじ
3.言語に頼らずに心を研究する方法
4.ヒトの心が生まれる道すじ――四つの基本的事実

第2章 共鳴する心
1.「賢い」赤ちゃん
2.比較認知科学が解き明かしたこと
3.二カ月目に起こる心の変化

第3章 誕生前の心
1.胎内の記憶
2.胎児期の発達
3.感情の起源
4.心の起源の新たな解明をめざして

第4章 他者と重ねる心
1.他者の行為を理解する
2.行為を共有する――まねの始まり

第5章 他者と向き合う心
1.ヒトらしい心の発達
2.ヒト特有の心のはたらきと言語
3.ヒトらしい心が育つ条件

第6章 みなで育てる心
1.ヒトの子育ての生物学的基盤
2.ともに子育てするための条件
3.みなで育てる心に必要なもの

あとがき

参考文献

同じ筆者の翻訳本
乳幼児の発達―運動・知覚・認知乳幼児の発達―運動・知覚・認知
ジャック ヴォークレール Jacques Vauclair

新曜社 2012-03
売り上げランキング : 197918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2006年に執筆した本。このとき2人めの産休中だったそうです。
心が芽ばえるとき                                           コミュニケーションの誕生と進化 (叢書コムニス)心が芽ばえるとき コミュニケーションの誕生と進化 (叢書コムニス)
明和 政子

NTT出版 2006-10-13
売り上げランキング : 222819

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2003年に執筆した本。この時は最初のお子さんの産休中だったとか。
霊長類から人類を読み解く なぜ「まね」をするのか霊長類から人類を読み解く なぜ「まね」をするのか
明和 政子 松沢 哲郎

河出書房新社 2003-02-06
売り上げランキング : 455916

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。