スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【iPhone】開封の儀がない理由:2012年11月28日




iPhone5を買ったのですが、いつもならば、誰も見たくない「開封の儀」をやるのに、今回はなかったなと思いませんでしたか?

思いませんか、そうですか。

でも、やらなかったのは理由がありまして、家で箱を開けたからじゃないからなのです。

ケータイ電話は、いままでもその場でセッティングがあるので、箱を開けて中を確かめて、となるため、家で箱を開けたわけじゃないじゃないか、と思うかもしれませんが。今回はそれ以外の理由がありました。

一つは、チェンジしたんです。

箱を開けて中身を確認するときに、外周部の傷が気になって変えてもらいました。
話を聞くと、iPhone5は、このアルミ部分の傷があるものが多くて、100個に1個以上返品しているそうです。

1万個仕入れたんですが、100個以上返品してますねえ、とビックロのお兄ちゃんが言ってました。

この件はツイッターでも呟いておきましたが、日本人ってうるさいよね、という感じですね。




まあ、自分もチェンジしていたりしますけど。

もうひとつは、手続きを待っている間に画面防御シールを買ったんですが、それをその場で店員さんに貼ってもらったんです。
自分で貼ろうとしたんですが、こういうのが苦手なので、もたもたしていたら「貼りましょうか??」と爽やかに申し出てくれたので、お願いしました。

でも、よくよくカウンターの後ろの壁を見ると、最近有料サービスとして貼っているらしい。
手先が不器用なお陰で、ただで貼ってもらっちゃいました。

ついてる!

というわけで、その場でケースに入れて、シールを張ったやつを持ち帰りしたので、開封の儀はなかったのでした。

私が買ったケースはこれです。


この値段にしてはクオリティ高いです。
カードも入るので、おススメです。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。