スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【メモ】なるほどデジタルって不便なんだね:2012年11月26日




続けて、こんなブログ記事を読むとタイトルのような気分になるという話。

誰でも簡単にできるってことは。。@きっと一生わからない

誰でも簡単にできるようになって、誰でも簡単にできる 程度の仕事が蔓延り、プロの仕事が駆逐されてしまいました。。。の一例。
 
デザインも、写真も、映像も、同じような傾向があるよね。
 
果たして、これは進歩なんだろうかね。
 
ITは進化したのかもしれないが、社会の知力は、ひどく衰えているんじゃないのかな。



ボクがデジタルの時間管理をやめてアナログ手帳に戻す理由@さとなお

やっぱ、デジタルだと書き直すのも簡単つうのが大きいかもしれないな。
ペンだと、予定を変更するとその部分が汚くなる。それをイヤがる気持ちが意外と大切。だって、「予定を直す」ってことは「他人からのオファーで予定を変える」ということだ。他人の都合なのだ。

つまり「自分の意志で決めた予定だから動かさないのだ!」という強い思いがデジタルだと薄れるということ。




この2つの話が、グーグルリーダーに並んでいるという幸運なのか、偶然なのか、必然なのか。
それを続けて読むと、やっぱりデジタルが進むだけじゃなくて、人間の意志が重要で、そこの部分が軽んじられているんじゃないかなと思ってします。

仕事というのは誰にでもできるようでいて、属人性が高い。
簡単に見える仕事、デジタル機器の普及で誰にでもでき料に見えることが、意外に演る人によって、完成までの時間も、出来上がりのクオリティも大きく異る。

それは、はじめにアナログで完成度をイメージできるかどうかにかかっているのだけど、このアナログの時間を持てるかどうか、そこに金と時間をかけられるかどうかで、今や仕事の出来が大きく変わってしまうのではないだろうか?

デジタルが進展し普及したからこそ、ついてしまった差というのがあるように思う。

そこを心配する企業はじつは少ない。

バリバリのデジタル人間が経営しているUEIの社長が、映画監督と哲学者を会社経営のために参画させるのは、そんなことなのではないだろうかとも思ったりして。

こういう飛躍ができるから、いろんなブログを読んでしまうんだよねえ。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。