スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【石油】苫小牧はエネルギーで一旗揚げよう」2012年8月20日



苫小牧はエネルギーに関する話題の中心地となりつつあると思う。

以前、CSSの話を書いたように二酸化炭素の地産地消ができそうだし。

関連エントリ:苫小牧沖でのCCS実験が決まった

大規模ソーラ発電所の建設も次々と進んでいるし。

苫小牧東部地域のメガソーラー ソフトバンク、国内最大規模を計画@ウェブみんぽう

ソフトバンクグループは4日、苫東地域に国内最大規模の大規模太陽光発電所(メガソーラー)を計画していることを明らかにした。出力は20万キロワットの予定で、一般家庭約5万世帯の年間消費電力に相当する。発電した全量を北海道電力に販売する方針。



ほっかいどう経済NEWS:苫小牧にメガソーラー シャープ建設へ、年内の稼働目指す /北海道@yahooニュース

苫小牧市は、電機大手のシャープ(大阪市)が苫小牧東部地域(苫東)で最大出力4000キロワットの大規模発電所(メガソーラー)を建設すると発表した。



苫東開発の頓挫で開いた土地が、今になって時代の寵児になるのだから、世の中はわからない。
人間万事塞翁が馬というものかもしれなし。
しかも、地元が必死に誘致したというのでも無さそうだし。

さらに今度は、苫小牧沖で油田が本格的に始まりそうだ。

北海道 原油と天然ガス産出@NHK

北海道苫小牧市の海岸部に広がる国内最大の「勇払油ガス田」で、ことし6月から行われていた新たな試掘で、深さ2000メートルの地層からまとまった量の原油と天然ガスが産出されました。



これで、商用利用にも目処が付けば、火力発電所の燃料をこの油田で賄えばいいんでない?

「勇払油ガス田」の平成22年度の原油生産量は25万8000キロリットルと国内最大の油田です。油田の開発会社では、これまで深さ5000メートル前後の地層から原油を産出してきましたが、増産のためことし6月から深さ2000メートルの地層で試掘を進めていました。
その結果、1日当たり250キロリットルの原油と、5000立方メートルの天然ガスが産出されたということです。



そして、Facebookでも書いたけど、これを機に苫小牧は「エネルギーの街」として電気の消費につながるような事業を産業化するような施策を始めればいいと思う。

たとえば、閑散としている駅前通りに超低床型の路面電車を走らせて港までを結ぶとか。
このへんは、富山市の取り組みが参考になりそう。

市営バスをやめたんだから、新たな市民の足として電気駆動の低料金のミニバスの導入とか。
東京都の区民バスなんかも参考にして、電気とガスのハイブリッド型バスを使うのがいいかも。

関連エントリ:苫小牧市営バスは北海道最後の公営バスだったんだね。

電気×観光の視点で、エネルギーの地産地消に取り組みまちづくりというのはありだと思うけどね。
特に今後、高齢化の進行で老人の足問題というのは地方自治にとって重要な問題になるわけで、赤字で組合が強くて融通の聞かない市営バスを潰したのは、本当に岩倉市長の功績だと思うけど、その後の市民の足を考えてもらいたいとも思うんだよね。

それには、電気の有効利用を中心にしていただくのが苫小牧市らしさにつながって良いのではないかと。
いかがなもんでしょうか?
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。