スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【記憶】いろんなことが重なって玉音放送のこと:2012年8月16日




新聞で訃報を読むのが割りと好きです。
忘れられていた人のことを思い出したり、知らない偉人に触れることができるから。

今日の訃報で、こんな人がいたことを知りました。

玉音放送録音の玉虫一雄氏が死去 NHK職員@47ニュース

日本放送協会(NHK)の技術職員として昭和天皇の「玉音放送」の録音に携わった玉虫一雄(たまむし・かずお)氏が7月16日午前、仙台市青葉区の病院で死去していたことが15日分かった。90歳。



当たり前のことなのですが、あの玉音放送を録音した人がいて、
そして、その方がまだ生きていたことに驚きました。

NHK技術局所属の1945年8月14日、宮内省(現宮内庁)への出頭命令があり、職員8人で出向き、皇居で昭和天皇が読み上げた終戦の詔書を録音した。



この録音は、いまネットで聞くことが出来ます。

昭和天皇、終戦の玉音放送:戦後録音資料@NHK

玉虫さんは「当時の様子について「収録した音は雑音が多く、陛下の言葉も分かりにくかった」などと話していた。」そうですが、たしかに聞き取りづらい。

でも、この録音を流すかどうかについて最後まで陸軍が反対し、記録したレコード盤のようなものを奪って捨てようとしたというような話もありますから、守り通して放送したNHKの努力も相当なものだったでしょう。
だからこそ、玉虫さんはいまだに語り継いでいたわけですね。

確かにわかりづらい言葉なので、現代語訳がないかなと思ったらば、
有名ブロガーがやってくれていました。

2008-08-15 終戦の詔勅(ちきりん語訳とともに)@Chikirinの日記

今日は終戦記念日というわけで、「終戦の詔勅」、いわゆる“玉音放送”を現代語訳してみました。黒字が原文(仮名は追記)、赤字が“ちきりん現代語訳”です。



いわゆる「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」に至るまでに、いろんなことを言っていたことがわかります。
そして、ちきりんさんの言うように昭和天皇に感動しちゃいそうです。

現代語訳は、私の個人的な訳なので必ずしも正確ではないかもしれませんが、声を出して読んでいると涙が出てきます。感動して思わず右翼になっちゃいそーですね。



そのちきりんさんは、今年はテレビを見ながらつぶやいていたそうです。

120815「終戦、なぜ早く決められなかったのか」ちきりんさん Social TV watching@Togetter

ご本人が楽しかったらしいので、何よりですね。

でも、いまは、終戦のことを考えるのでも、ずいぶん変わったなと思いますね。
自分の意見や誰かの意見をツイッター上でみんなでやり取りしたり、
聞こうと思えば、ちゃんと玉音放送の全文を聞くこともできるわけで、
学校の先生の言葉やら、誰か声の大きい人の話だけで思考停止しなくても済むようになったわけです。

ネット時代というのは、そうしたフラットさが素晴らしいと思うのですが、日本よりもネット環境が進んでいる隣国では、このタイミングでいろんな話を持ち出す大統領のことをどう思っているんでしょうね?

日本の首相が何をしたのか、と考えれば、昨日の千鳥ヶ淵での挨拶もネットで見られるんですよね。

全国戦没者追悼式内閣総理大臣式辞-平成24年8月15日

当り障りのない式辞で良いのかどうか、考えていただきたかったなと思います。

さらに民主党の閣僚の靖国参拝も、まあどうでもいい感じですが、松原仁さんは拉致問題担当相ですからね、そうした立場とかを含めて考えれば「私的参拝」というのはどうなんでしょう。
何らかの抗議があっても大丈夫な理論武装をして行ったのならばいいんですが。

こうした閣僚や総理には、改めて玉音放送を聞いて、67年前に昭和天皇が臣民に対して思った気持ちを知っていただきたいものだなと思います。
その上で、いま、日本国民が「幸せ」なのかどうか、考えていただきたいものです。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。