スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【旅行】カジュアルで美味しいエジプシャンバザール:BCN-IST2012(ISTの14):2012年7月18日



イスタンブールにはグランドバザールと並んで大きな市場がもう一つあります。

関連エントリ:【旅行】4000軒を超える買い物の迷宮グランドバザール:BCN-IST2012(ISTの13):2012年7月18日

ガラタ橋近くのフェリー乗り場にほど近いイェニ・ジャーミィの裏手に広がるエジプシャンバザールです。
エジプシャンバザールは、別名ムスル・チャルシュス (スパイス・バザール)ともいわれ、食べ物や香辛料を売る店が多いのが特徴です。
2012BCN-IST-891.jpg

天井が高いので狭い感じがしませんが、グランドバザールに比べれば単純な作りです。
2012BCN-IST-893.jpg

カラスミやハチミツといった名産品、香辛料、ドライフルーツなどが売られ、土産物もありますが日用品もあり、グランドバザールが観光用とすれば、こちらは地元の人も多い市場。
2012BCN-IST-894.jpg

味見も結構させてくれます。
2012BCN-IST-902.jpg


天井が高いので、商品が高く飾られています。
2012BCN-IST-898.jpg

陶器も豊富。
2012BCN-IST-895.jpg

この店は奥さんが日本人で、布がメインに見えてカラスミも扱ってる。
2012BCN-IST-897.jpg

日本が好きなのが、日本人が好きなのか、日本語のサインはエジプシャンバザールのほうが派手で多い。
2012BCN-IST-896.jpg
2012BCN-IST-903.jpg

この人が一番日本語が上手でした。日本人客も多いらしい。
2012BCN-IST-906.jpg

カラスミの入った冷蔵庫の上に貼られているのは日本人の名刺。
2012BCN-IST-900.jpg

それだけじゃなくて写真もあって、これはレディー・ガガ。
2012BCN-IST-901.jpg

トルコのカラスミは周りを蜜蝋で覆っているので、直接中身が見えないという点が台湾なんかと違うところ。
そのかわり日持ちがするそうです。おみやげには持って帰りやすいかもしれません。
選ぶコツは、なるべく厚みがあるものが良いそうですよ。

エジプシャンバザールは、ひとつの店で陶器も布もカラスミもフルーツも買えるのがいいですね。
2012BCN-IST-907.jpg

値切るのもこちらの方が楽しかったみたい。庶民的な大阪の台所感覚なのかも。
2012BCN-IST-1035.jpg
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。