スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【旅行】4000軒を超える買い物の迷宮グランドバザール:BCN-IST2012(ISTの13):2012年7月18日



イスタンブールで買い物といえば、グランドバザール。

トルコ語でカパル・チャルシュ=屋根付きの市場というとおり、中東最大とも言われる屋内市場。
15世紀にメフメット2世により建設された2つの市場が始まりで、グランドバザールの一番中央がその古い市場(オールドバザール)なのです。

バザールの中央にこのタイル文様が出てくると、この奥が一番古い場所。
2012BCN-IST-915.jpg

反対側まで出てみました。
2012BCN-IST-914.jpg

まあ、とにかく店が多く、しかも、ひとつひとつの店はある種の専門店なので、一箇所でいろんなモノが買えるわけではないんですね。おみやげ品をまとめて買うならば、エジプシャンバザール(別途紹介します)やおみやげ屋さんに行ったほうが楽です。
でも、店ごとに微妙に品揃えが違うので、選ぶ楽しみ、値切る楽しみという点はグランドバザールのほうがあるかもしれません。

3日目に朝8時頃行ったのですが、市場なのに朝は8時30分過ぎないと門が開きません。
2012BCN-IST-1000.jpg

門が開かないと中にはいれない。
しかたがないので、門があくまで周りを散策しました。
結果としてこれが大変楽しかった。
2012BCN-IST-1002.jpg

市場周辺は古本街や靴屋街、衣料卸といった問屋街で、偽物っぽいものもいっぱい。
2012BCN-IST-1003.jpg

卸なので、髪飾り専門とかスカーフ専門とか。
2012BCN-IST-1013.jpg

サイズがXLからしかない店とか。
2012BCN-IST-1007.jpg

土曜日なので子どもがたくさん居ました。
2012BCN-IST-1005.jpg

これがよくわからなかったのですが、日本でいう七五三的なものなのかなと思ったらば、やはりそうで、男の子の割礼儀式の時のパーティ衣装らしい。8歳~12歳で行うらしいので、日本で言えばやはり七五三的なお祝いになるんでしょうね。日本は痛くないけどね。
2012BCN-IST-1016.jpg

こうした問屋街を見て歩いて、チャイを飲んだりして、門があくまで待って入ります。
2012BCN-IST-922.jpg
2012BCN-IST-909.jpg


とにかく広いし、一度品定めした店がどこにあるかわからなくなるので、思いついたら買ったほうがいいと思います。一応、店の看板に番号があるので、それを目安にするのですが、戻って来られないかもしれないですしね。
2012BCN-IST-912.jpg
2012BCN-IST-911.jpg

この楽器屋さんはおじさんがヤル気がなくて面白かった。
あまり積極的に値段を教えてくれません。でも、ここにしかないものがあるので買っちゃうんですよね。
2012BCN-IST-1017.jpg

日本語の看板だの日本語での応接は多いです。
2012BCN-IST-1019.jpg

挨拶が日本語なのは当たり前で、日本人観光客も多い。
2012BCN-IST-1023_20120718134905.jpg

ショールとかストールは多かったなあ。しかも店員が二枚目です。
2012BCN-IST-1020.jpg

それでもこのあと、妻は値切り倒すんですけどね。
5個買うといくらとか、1TLのキーホルダーを10個買うから5TLにしろと言って、店の人にラストプライス!とか切れられてました。

ハマム(お風呂)用品とか石鹸も多いです。
2012BCN-IST-1026.jpg
2012BCN-IST-916.jpg

バザール内のカフェの前ですね。わかりにくいけど。
2012BCN-IST-917.jpg

このへんが一番古いあたりかな。
2012BCN-IST-918.jpg

バザール内には銀行の支店があります。
2012BCN-IST-1022.jpg

これはATMがあるだけではなくて、中に銀行の人が常駐していました。
ジュータンなどの高い品物はトルコリラではなくドル決済を求められます。
その時にカードを使おうとすると、お店の人がこの支店に電話して、銀行の人がカード決済の機械を持ってやってきます。
東南アジアの市場などでは、お店の人が奥にカードを持って行ってスキミング(カードの情報を盗むこと)をするという詐欺がたまにあります。
でも、トルコでは、銀行職員(社員証を胸に携帯)がカード決済をするためお客さんにとっては安全だし、お店の人はたまにしか来ないカード客のためにカード決済の機械を持たなくて済むというウィンウィンの関係です。

しかも、このときAMEXのカードをを出したらば、店のおじさんが「コミッションが高いから嫌だ。VISAは持ってないのか?」と言い出したのが面白かった。
しかたがないのでVISAのカードで決済しましたが、カード払いも色いろあるわけです。

中には、日本円が通用する店もありますし、実際に日本円で買い物しているおばさま二人組に遭遇しました。
若い荷物持ちのお兄さんを連れて、財布から1万円札を出してガンガン買い物をする御年70歳ほどのおばあさまたち。
今日本で一番金持っているのはあんたたちだね、と心のなかで叫びました。

2012BCN-IST-920.jpg
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。