スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【旅行】何はなくてもブルーモスク:BCN-IST2012(ISTの2):2012年7月10日




今回の旅行でうちの奥さんの最大の目的は、ブルーモスク(正式名称:スルタンアフメット・ジャーミイ

とにかく、このモスクを見たい。
なんども見たい。
いろんな時間で見たい。

というわけで、2日目に朝、夕方、3日目の夜、と時間を変えて3回見に行きました。

2012BCN-IST-616.jpg

このモスクの最大の特徴は、ミナレット(塔)が6本あることです。
6本あるのは他にほとんど例がなく、それだけ由緒正しくハイレベルだからと思っている人も多いですが(妻からもそう聞きました)でも、建築家がスルタンからの命令である黄金(Altun)を6(Alt)と聞き間違えたからという説もあるそうです。

このミナレットは、1日に5回の礼拝の時間を礼拝者に呼びかける(エザーンといいます)際に使ったということで、昔は声のよい人が塔の上から叫んだそうですが、今は、スピーカーから声が流れてきます。ブルーモスクだけではなく、街中のモスクがスピーカーを使った流すので、礼拝の時間前は大変にうるさい。

でも、大きなモスクほど、いい声で呼んでいるような気がしました。

ブルーモスクには、トラムのスルタンアフメット駅の方から降りてくると、まず、ドイツの泉が見えてきます。
(ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世の2度目のイスタンブール訪問を記念して1901年に完成)
2012BCN-IST-590.jpg

そして、その向こうにはテオドシウス1世のオベリスク。
2012BCN-IST-591.jpg

城門があって、そのむこうに中庭があり、そしてモスクが見えてきます。
2012BCN-IST-593.jpg

門から調度よい形で見えるのは計算されているのでしょうね。
朝は逆光になりますね。
モスクは基本的にメッカの方を向いて立っているので、このあたりからだと東南に向いています。
朝一なので、太陽が東にあります。
2012BCN-IST-596.jpg

観光客は、中庭を一旦出て右手の方から入場します。
2012BCN-IST-597.jpg

もちろん、礼拝者(Prayer)は、正面にある別の入口から入場します。
ブルーモスクは、現役のモスクですから一日5回の礼拝時間には観光客の入場を制限しています。
なので、エザーンが聞こえているときは入場できないと思ったほうが良いです。
アヤソフィアは博物館なので入場料を取りますが、ブルーモスクは入場無料です。

肩が出ていたり、足が膝まで出ていると、布を渡されます。
青い布を掛けているのは、そういうモスクに敬意を払ってない観光客です(主にアメリカ人)
2012BCN-IST-598.jpg2012BCN-IST-602.jpg
2012BCN-IST-603.jpg
2012BCN-IST-606.jpg
2012BCN-IST-608.jpg

とにかく、装飾も見事だし、絨毯も美しい。
内装に使われているイズニックタイルは、2万枚以上。

キリがないですが、出てきました。
2012BCN-IST-612.jpg

確かに中も美しいですが、やはりその佇まいが美しいです。

アヤソフィアの方から見た姿。
2012BCN-IST-624.jpg

このあと、アヤソフィアとトプカプ宮殿に行って、さらに新市街に渡ったりしてますが、その話はまた別のエントリで。

夕方、夕景を撮影するために三脚を持って再訪。

海側になる裏っ側から。
2012BCN-IST-739.jpg

夕方刻一刻と姿が変わっていきます。
2012BCN-IST-742.jpg

2012BCN-IST-764.jpg

2012BCN-IST-777.jpg

次の日は夜景を撮りに来たのに、三脚を忘れるという失態。
スルタンアフメット駅から見るトラム越しのブルーモスク。
2012BCN-IST-937.jpg

2012BCN-IST-952.jpg
2012BCN-IST-958.jpg

アフメット1世廟の上に月が沈んでいきます。
2012BCN-IST-960.jpg

さらにライトアップされたブルーモスク。
2012BCN-IST-964.jpg

中庭からも撮ってみたのですが、まったくこの目で見た感じが出ません。
写真が下手なのもあるし、色合いというかほんとうに難しいです。
2012BCN-IST-972.jpg

もっときれいなのにねえ。
2012BCN-IST-982.jpg

関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。