スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【旅行】バルセロナのノミの市と郵便局:BCN-IST2012(その11):2012年7月4日




バルセロナ編もようやく2日目。

この日は月曜日で美術館などがほとんど休み。
なので、街の暮らしを見に行ってみました。

ということで、地下鉄に乗って行ったのはエルス・エンカンツのノミの市。
2012BCN-IST-308.jpg

場所は、ラス・グロリアス・カタラナス広場の北側で、月・水・金・土曜の9時から17時まで。
地下鉄だとグロリアス駅を出て、広場を半周した自動車専用道の高架の向こう側。
近くには近代建築のトラ・アグバルというタワーが立っています。
これが、新宿西口のコクーンタワーみたいな感じで、その建物と15世紀からあるというノミの市のギャップが面白い。
2012BCN-IST-316.jpg

ノミの市というとパリのノミの市みたいなアンティークを思い浮かべますが、こちらは、世田谷のボロ市みたいな生活雑貨ばかりで、どちらかというとフリーマーケットみたいな感じです。
2012BCN-IST-301.jpg

会場内にはトイレ(有料、入り口でおばちゃんに渡す)、バルなどもあります。
2012BCN-IST-302.jpg
2012BCN-IST-303.jpg

まさに、観光都市ではないフツーのバルセロナ市民の日常がそこにあります。
2012BCN-IST-305.jpg
2012BCN-IST-306.jpg
2012BCN-IST-307.jpg
2012BCN-IST-310.jpg
2012BCN-IST-311.jpg
2012BCN-IST-312.jpg
2012BCN-IST-313.jpg

売っているものも多様で、古本やら古着やら中にはシャンデリアのパーツだけを売っているお店なんかもありました。

なんか間違った日本文化もあったりして。
2012BCN-IST-314.jpg

とにかく広大な会場で、地元の人の熱気にまみれてきました。

その後、大通りを歩いて郵便局を探します。
現地からハガキを出すのが好きな妻が日本向けに送ろうとホテルのフロントに行ったらば、「No stamp」と言われたのですね。
ホテルのフロントからハガキが出せないのは初めてなので、ちょっとパニック。
よく聞くと「タバコショップ」でスタンプを買えと言っています。
タバコというのがポルトガル語だとは知っていましたが、スペインで実際に聞くと感慨深いものがあります。

で、街のタバコショップに行ったらば、「ユーロ圏内のしか無い」と言われ、もうこれは郵便局だと思った次第。
2012BCN-IST-330.jpg

郵便局は、グラシア通りのカサ・バトリョの近くにありました。
このCORREOSというのが郵便局。地味なのでわかりにくいです。
2012BCN-IST-342.jpg

中はこんな感じで、職員の服装がラフです。
2012BCN-IST-341.jpg

入り口で切手ならば、1番を押して、番号がプリントされた紙を取ります。
日本と同じようなシステムですね。
で、自分の番号がついた窓口へ言って、絵葉書を出せば、切手を貼ってくれます。
日本までは85セント(0・85ユーロ)。

ちなみにポストは黄色。緑色が国際郵便も入れられるやつです。
2012BCN-IST-211_20120704135250.jpg

旅の思い出に自分宛でも家族あてでもはがきを出してみてはいかがでしょうか?
関連記事

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。