スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統合するのはいいけど、その後まで考えてる?

民主党も政府も、増税のための地ならしに必死な今日。
研究社会はどう考えているんでしょうね?

遡って考えてみれば、事業仕分けの時から目を付けられてきた機関が中心なんですよ。

関連エントリ:声をあげるのは今。研究開発法人の再編成に研究界はどうするのだろう?
>研究開発系の独立行政法人が、事業仕分けでどういうことになるのか。

研究界は注目していることと思う。
注目していないのならば、終わってからがたがた言わないでね、とも思う。


仕分け対象の22独法が、その後生き残ったからといって、それは認められたわけではない。
研究開発法人という発想は、民主党の中に残っているわけです。
それが、今回、文科省が「人身御供」として差し出しにかかったと感じる。

文科省所管8法人を統合=理研、原研機構が対象―独法改革案@asahi.com
>政府の行政刷新会議(議長・野田佳彦首相)が月内に取りまとめる独立行政法人(独法)組織改革案の一部が12日、判明した。理化学研究所や日本原子力研究開発機構、科学技術振興機構など文部科学省所管の研究開発関連8法人を統合し、名称を「文科省科学技術研究開発機関(仮称)」と改めるのが柱。民主党や関係省と調整した上で、24日召集の通常国会に提出する独法改革関連法案に盛り込みたい考えだ。

これが12日。提出したのは文部副大臣だから、文科省をあげての提案に違いない。

科学技術振興機構、理化学研究所、日本原子力研究開発機構、の3つは仕分けの時から上がっていた。
3機構はこれまで何度も統合されてきた結果なので、さらに増やすということ。

大体12月末の時点で、この話は見えていたわけで。

独立行政法人、統合で4割削減案 野田政権@asahi.com
> 野田政権による独立行政法人の整理統合案が27日明らかになった。大学入試センターや日本学術振興会など大学関連4法人の統合や、国際協力機構(JICA)や日本貿易振興機構(JETRO)などの海外拠点の統合が柱。統廃合や民営化などで現在の102法人を約4割減の62法人にするという内容だ。
TKY201112270741.jpg


この作業を今月、官僚の皆さんが粛々と進めてきたということ。

1月18日に突然出てきたわけではもちろん無いわけですが、
民主行革調査会:102独法「65以下に」提言@毎日.jp
>民主党の行政改革調査会(中川正春会長)は19日午前の総会で、独立行政法人(独法)や特別会計(特会)に関する政府への提言をまとめた。現在102法人ある独法の統廃合を進めて65法人以下とすることや、エネルギー対策特会の将来的な廃止、社会資本整備事業特会の12年度末廃止を求めている。

3法人が生き残ったみたいですけどね、比較すると。
どこが生き残ったか知りたいですね。

朝日の記事では12月末では
>統合案の大半は、同じ省庁が所管する法人同士をまとめるものだ。ただ、国際関係では外務省所管の国際交流基金と国土交通省所管の国際観光振興機構を統合したうえで、JICA・JETROを含む4法人の海外事務所を統合。JETROの国内事務所は中小企業基盤整備機構と統合させる。政権は来年1月中に独法統合案をまとめ、通常国会に関連法案を提出する方針だ。ただ、約60法人については所管省庁との調整が済んでいないという

この所轄官庁の調整が、12日までに行われて文部科学省の場合は、8法人を統合という結果になったわけですね。

統合して「無駄が減って」「効率が良くなって」「研究が盛んになる」のならばいいのですが、
「無理ばかり通って」「組織の風通しが悪くなって」「研究がしぼむ」のだと困りますね。

しかし統合も、官庁ごとではなく、テーマごとにできないものでしょうか?
バイオ系とか、情報系とか、各省庁で予算獲得のためにすこしずついろんな組織があるわけで、それを統合して事務型のムダを無くしてはどうなのでしょう。

研究開発法人だけが特殊だとは思わないのですが、ファンドと研究実施は分けると言うような配慮は欲しいなと思いますね。
とにかく、ただ統合して、各研究所を本部の下にぶら下げるのではなくて、機能的に組織改編するとか、人事交流を積極的にするとか、若手の抜擢を加速するとか、うまくいっている企業の統合をモデルにして、統合後の絵をきちんと描いて進めてもらいたいと思います。

その辺には、日本学術会議が関わるとか、総合科学技術会議が関わるとかしてもいいんじゃないですか?
それと、企業合併に詳しい外部委員による統合を進めるための特別委員会もあるといいな。

統合を各省庁の役人にだけ検討させるのだけはやめたほうがいいと思います。
そうすれば自分たちの権益が守れるか優先になりますからね、そして、それが分からないようにうまく作ってくると思いますよ。机上の作文は彼らの得意技ですから。
でも研究は官庁で起きているんじゃない、現場で起きているんですから。
どうせなら世界をリードする研究組織を作るような統合になってほしいと思います。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。