スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のゴルフの総決算が出た!:太平洋クラブ市原コース

今年は、いろんなことがあった年でした、私にとっては「ゴルフの年」でした。
その総決算を迎える、今年最後のラウンドということで、
前回のオークビレッジでいろいろ壊滅したので、実は密かに気合を入れて臨みました。

12月4日に行ったのは太平洋クラブ市原コース

年末にゴルフ納めには行きますが、実質今年の最後のつもりで
mixiの某コミュのコンペに参加、そして実は優勝してしまいました。

同組の皆さんに恵まれ……、というスピーチもなく優勝賞品と賞金をいただきました。
嬉しくて、ウチに帰ってから、伊勢丹でお刺身を買ってご飯を食べました。
祝杯にしなかったのは、なぜなんでしょうね? そんな気分じゃないくらい高揚していたんでしょうか?

今回のキーワードはパットでした。

まず、突然パターを新調。
11月26日にアメ横のゴルフショップで試打したODYSSEYのL字パター(ブラック#8)が気にいったのですが、新品で3万円近いので買えず、いろいろ調べたら新宿のゴルフパートナーに新古品のいいのがあったので18000円で購入。

【US仕様】ODYSSEY Black Series TOUR DESIGNSパター #8[オデッセイ ブラックシリーズツアーデザイン]【US仕様】ODYSSEY Black Series TOUR DESIGNSパター #8[オデッセイ ブラックシリーズツアーデザイン]

オデッセィ
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フィル・ミケルソンモデルと迷ったんですが、感覚的にこちらのほうがうまく打てそうだったので購入。
結果的には、これが大成功でした。

あと、UTと7番アイアンの間を埋めるのに、以前使っていたシントミゴルフの5番アイアンを思いつきで引っ張り出して持ってきたら、かなり使えそう。

この2つの秘密兵器が、はまったのでした。

前日の雨が嘘のように晴れたのはいいが、強風の市原。
1番はアゲインストで、前の組のドライバーを見ていたら、
まっすぐ落ちているのではないかと思うほど。
かなりの苦戦が予想されました。

OUT 3016 ヤードから。
1 +3 (1) ロング。いきなり右へのOB。前進4打で残り100yへ。PWが風に流され木の根元へ。 
      木に当てて出して、7打目を5mにつけて、落ち葉だらけのグリーンで奇跡の1パット。
2 - (1) ティーショット復活フェアウェイキープ。2打目カラーへ。PTで寄せて3mを1パット。
3 ○ (1) ショート。7Iで2mにオン。これを入れてバーディゲット。
4 +5 (1) ドライバーが残り80yまで飛んだのにアプをバンカーに入れる。締まったバンカーでシャンク。隣のホールへ。アンプレとかにすれば良いのにそこから打って出すのに5打。8オン。
5 ■ (2) ドライバーを右へOB。前進4打を乗せて2パットのダボ。
6 ○ (1) ショート。8Iで11メートルにオン。素直に打ったのがそのまま入り2個目のバーディ。
7 ▲ (2) ロング。右ラフから4wで残り55ヤード。アプをまたバンカー。ここは一発脱出。
8 ○ (1) ドライバーがフェアウェイ中央へ。8Iで綺麗に2オン。11mが入ってバーディ3個目。
9 ○ (1) バンカーに届かない4Wでナイスショット。8Iが今度は1.5mについて、4個目のバーディ!!

奇跡の4バーディということで、こんなにパットが入ったのは初めてです。
前半は バーディ4、パー1、ボギー1、ダボ1,+3が1、+5が1 の43(11パット)
凸凹過ぎます。
2OBがあったのと、硬いバンカーにやられてます。
無駄な叩きがなければ、もう少し何とかなったのですけど、仕方がありません。

新しいパターは、スムーズに打てて転がりが良いです。
これが、この日の市原の速いグリーン(9フィート)に合っていたのかもしれません。

最終組だったので、日没を気にしつつ、30分の昼休憩。

IN 3034ヤードへ。

10 ▲ (2) ロング。ドライバー、4Wで残り80y。アプをトップして奥へ。寄せも中途半端。
11 - (1) 左ドッグレッグで408yと長めのミドル。ドライバーがナイスで残り175YをUT25度でややオーバー。PTで寄せて、パー確保。
12 ▲ (3) ショート。8Iがやや左に曲って15mにオン午後はパットがショート目で3パット。
13 ■ (2) ロング。ドライバーが右ラフ。4wで残り150yを6Iもスライス。寄せに2打で2パット。
14 - (2) 池に届かない4Wがナイスショット。やや打ち上げの残り165yを5Iで10mにオン。
15 - (2) ドライバーを右ラフ。7Iが14メートルにオン。ここもパットがやや短く1m残す。
16 - (2) ショート。8Iで10mにオン。確実に2パット。
17 ■ (3) 短いが中央に木が2本立っている名物ホール。UT25度で木の右へ。9Iのセカンドがバンカーへ。一発で出すも寄らず、きつい傾斜に負けて3パット。
18 +3 (2) やや左ドッグでグリーン前が池という最終ホール。ドライバーをスライスして遠いラフ。思い切って4Wで打って、これがナイスショットでグリーンに届くも転がって奥のバンカーへ。これが、ホームランすると池に入ってしまうので、うまく打てず結局出すのに3打。2パットでトリフィニッシュ。

バーディ0、パー4、ボギー2、ダボ2、+3が1 で45(19パット)
後半は、パットが微妙に決まらず、読み過ぎたりショートしたり。
まあ、これが実力です。
最終ホールは気持ちよく池を超えたのですが、バンカーに苦戦しました。

前日の雨のためか、砂が締まっていてベアグラウンドみたいな感じ。
トップしてホームランしやすいし、打ち込むと飛ばないし、難しかったですね。

でも、結局、最後のダボ、トリがハンデにはまります。

43-45の88(30パット)

これでダブルペリアのハンデが18.0とばっちりはまって、
ネット70で優勝してしまいました。
37人も参加した大きなコンペで優勝したのは初めてです。

一年ゴルフに気合を入れて頑張ってきた甲斐がありました。
努力を認めてもらったような、うれしい気持ちでいっぱいです。

いろいろなことがあった年でしたが、ゴルフに真剣に望むと決めて
まあ周囲の白い目もありましたが、回数もたくさん行かせて頂きました。
その結果が、こうして出たのだと思います。
ゴルフ仲間の皆さんに感謝したいです。
特に、コースを取ってくださるコミュの幹事の方や、
コースまで乗せて頂く乗合仲間の方には、
いつもお世話になり本当にありがとうございます。
皆さんのお世話にならなければ、私はこんなにしょっちゅうゴルフが出来ませんので、
心からお礼を申し上げます。

mixiに入っていて、コミュに参加して、ゴルフをやってよかったなと
改めて思っています。


本日のスコア
ストローク: 88
パット数: 33
フェアウェイキープ率: 42%
パーオン率: 44%
ボギーオン率: 27%

フェアウェイキープ率とパーオン率はスコアにもろに影響しますね。


今年25回目のラウンドです。
平均ストローク: 96.44(↑)
平均パット数: 36.36 (1ホールあたり2.02) (↑)
フェアウェイキープ率:33%(-)
パーオン率:23% (↑)
ボギーオン率:39% (↓)

14本持って行って、50度のウエッジだけ使いませんでした。
あと、クラブ選択のための歩測をかなり真剣にやりました。
そういうところも、スコアにつながったのかも。

池とバンカーが効いていて、考えさせられるホールが多い良いコース。
この市原コースはGWにいって99だったので大幅更新。
それにしても雨の次の日でもグリーンは綺麗で、フェアウェイも見事でした。
それだけに、ディボットやボールマークを直していない人が多いようなのが気になりました。
コースに任せるだけではなく、ゴルファーがマナーとして整備すれば
もっと美しいコースで気持よくゴルフが出来るわけですから、
そういう点も気をつけたいなと日頃から思って、私はよく治すんですが、
まだまだ普及してないのでしょうか。

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。