スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸駒温泉で自分を取り戻す

先週、実家に帰っておりました。

ゴルフだけやっていたわけではなく、親孝行もしていたわけですが(笑)
その合間に実家の車を借りて、日帰り温泉に行ってきました。

丸駒温泉は、支笏湖岸にある温泉で、支笏湖から札幌に抜ける道を外れて道路もここで終点という秘湯です。

丸駒温泉旅館が一軒だけあって、昔は本当に遠くて地元の人はめったに行かない
というイメージだったのに最近は秘湯ブームもあって観光客で混んでいるらしい。

なんかサイトも立派になっちゃって。
フラッシュバリバリで人気を感じさせますので、見てください。

さて、苫小牧は晴れていたので気持ちよく支笏湖に向かいました。
114996_1277928301_19large.jpg

さわやかな感じが、だんだん怪しくなって支笏湖についた頃には大雨。
モーラップキャンプ場ではあまりの雨にニュースになったほど。
さらに北上し、湖岸の道路を走り、終点の丸駒温泉へ。
駐車場には「わ」ナンバーの車が多く、観光客人気を感じます。

日帰り温泉は大人1000円。
タオルが200円で買えます。

ここの露天風呂は、支笏湖の湖面と同じ高さで、季節によって湖面に合わせて温泉の水深が変わります。
詳しくはHPの記事から見てください。

今回は105センチの水深で大人の胸くらいですか。
サラっとした透明の湯で気持ちいい。
温泉に使ったままで支笏湖の湖面が見えるといいのですが、
構造上、そうも行かず、対岸の山並みなどを見ながらつかります。

昔ながらの露天とは別に、湯量豊富なお風呂もあり、そちらにも外に湯船があります。
こちらは硫黄泉で湯の花が浮かんでいるんですが、こちらも気持ちよかった。

温泉の中から写真を取れなかったので、上がったあとのベランダから撮った写真がこちら。

樽前山方向ですね。
114996_1278060368_189large.jpg

左下の囲いの向こうがお風呂です。

風不死岳方向。
114996_1278070127_32large.jpg

雲で山が隠れていますが、少し青空が見えています。
これでも雨がやみ、気持の良い風が吹いていました。

風呂上りにはコーヒー牛乳250円を飲み、帰路につきました。
工事中の湖岸道路で見た働き者の鹿。
114996_1280054556_49large.jpg

カエルとかうさぎは東京でもみますが、さすがに鹿とは北海道らしいです。
実際に、この道路あたりだと鹿が出ますからね。
支笏湖道路を運転する方は、気を付けていただきたいです。

思っていたよりも気持の良いお湯で、綺麗な温泉施設でした。
もっと、秘湯感満載かと想ったのですが、小奇麗な旅館でした。

今度は、すぐ近くのいとう温泉にいってみたいと思います。
こちらも源泉かけ流しで、日帰り入浴は700円らしい。

千歳や札幌からもそれほど遠くないので、是非行ってみてください。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。