スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パターを変えても良くならない:麻生カントリークラブ

今年に入って早いもので10ラウンド目です。

18日の祝日に茨城県行方市の麻生カントリークラブに行ってきました。
潮来インターからなので、遠いイメージがありましたが新宿から1時間30分程度で行けました。
高速がすいているのは、1000円じゃなくなったからでしょうか。

実はこのところのパターの不調にたまりかねてパター買っちゃいました。

ミズノHST-521
【激安パター】 ミズノMIZUNOHSTシリーズ HST-518パター

激安3000円位。

今まではピンアンサー3という昔ながらのパターを使っていました。
20代の頃にゴルフを始めたときに買って、転職しゴルフをやめてからも
何故かパターだけは持っていたので、そのまま使い続けていたというシロモノ。
でも、グリップをオーバーラッピングにしたり、逆オーバーラッピングにしたり、
もとに戻したり、いろいろ試行錯誤してきましたが、
どうにもまっすぐヘッドが出せないので、ヘッドが大きいのにしてみました。

いままでは大きいヘッドに抵抗感があったのですが慣性重量でまっすぐ出せそうな方にかけてみたわけです。

そのデビュー戦となった今回のラウンドですが、やはり暑くてボーッとしました。

スタート前にいつもよりも多めにパター練習したのですが、
慣れないせいか距離がわからない。

OUTは結局21パット。

5番パー4で3パットのトリプル、6番パー4で2オン3パットのボギー、7番パー5で3オン4パットのダボと3パット以上が連続したときは、さすがに実は持っていったピンパターに戻してしまいました。
合計14本の中にピンパターを忍ばせたあたりに、パターへの信頼感がないことがわかります。

でも、8番9番とピンパターを使っても勘が戻らないので、INではもう一度HSTに戻しました。

全体としてはドライバーでのOBはなく、大幅な曲がりも打ち損じも少なかったし、
アイアンは、構えよりも右にでる感じがありパーオンが少なかったのですが、
大幅なダフリ、チョロもハーフで1回くらいに減ったんです。

でもスコアはまとまらない。

やはりアプローチとパターなのでしょうか。

1打ごとにクラブを記録していますが、アプローチウエッジを複数回打ったホールが8ホール有ります。
これが全部乗っていれば10打くらい縮まります(3回とか4回打っているのもあるので)
半分でも90台には届くわけで、やはり課題はアプローチの正確性ですね。

OUT パー1,ボギー2,ダボ4,トリ1,+4が1 で 53(21パット)

9番パー3の池超でしっかり池に入れて前進4打をチョロして5オン2パットの+4ですから勝負弱い。
パーならば49ですからね。

お昼ごはんがランチバイキングだったのですが、暑さで食欲がなく、
ソウメンとか冷やし中華とか冷たい物メインで済ませました。
麻生カントリーはHPにQRコードを乗せていて、
携帯電話を使ったゲームが出来て、飲み物券が当たったりする企画をやってます。
私もこれで飲み物券をゲットしておいたので、タダでお昼のビールを飲んでしまいました。
暑いときはビール飲まないほうがいいんですけどね。うまいんだよねえ、やっぱり。

後半のINはパターをHSTに戻したところ、少し距離感が出てきて、16パット。
これは寄せワンが3ホール有ったためです。
ロングパットを入れたということではありません。
でも、パター回復の兆しと見て、しばらくはこれで行ってみたいと思います。

IN パー1,ボギー5,ダボ2,トリ0、+4が1 で 49(16パット)

ボギー、ボギーと来た12番パー4。
ドライバーを引っ掛けてアンプレアブル。
第3打が落ちたのはバンカーの先にバンカーがあるダブルバンカーの手前。
アプローチを54度で上げたらば、ロブショットで二つのバンカーの間に落ちるというミラクルショットを打ってしまいました。
さらに3パットでこのホール8(+4)

何とか100切りしたいと粘りますが、16番を終わって、連続パーで99という状況。
17番パー4は池を避けて4Wで打つも引っ掛けて左へ。
第2打のUTをチョロして、もう一度UTでグリーン手前へ、
そこから54度でアプローチが寄って、ワンパットでボギー。

最終18番ロングはパーならば100。
ここでドライバーがナイスショット。
セカンドもライがいいので4Wで打ったらばスライスしてOB。
打ち直しがナイスショットで残り100ヤード。
50度のウエッジでのアプローチはグリーン横のラフにこぼれたけど、
そこからの寄せワンで、結局OBを除けばパーに当たる7。
結局、OB分はみ出て102という次第。

気負いがあるのか、実力以上の背伸びなのか、100叩くとすごくがっくり来るようになりました。
102なんて、1年前ならば喜んでいたスコアなのにねえ。

ストローク: 102
パット数: 37
フェアウェイキープ率: 35%
パーオン率: 16%
ボギーオン率: 27%

2011年10回目のラウンド。
今年の平均値は以下のとおり。

平均ストローク:98 (→)
平均パット数:36 (→)
フェアウェイキープ率:31%(→)
パーオン率:20% (→)
ボギーオン率:37%(↓)

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。