スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうそう上手くはいかない:セゴビアゴルフクラブ・イン・チヨダ

4日月曜日、代休を適用して平日ゴルフに行ってきました。
平日なので、1万円ほどで回れるのは嬉しいですね。

今回行ったセゴビアゴルフクラブ・イン・チヨダは、1月に99で回ってます。
(この時のことはブログでアップしてませんね)

まあ、そんなこともあって今回も100切っちゃうぞ、と勇んでラウンドしたのですが、
結果は、スコア以上に心理的には撃沈でした。

OUTは、3112ヤード。やや長く池が効いているホールが多い前半です。

1番443ヤードのパー5。
ドライバーはやや左も、まあまあの220ヤード。
まだ220くらいあるので8Iで残り100ヤード残して、50度のウエッジで3オン。2パットのパー発進。

2番346ヤード パー4。
ドライバーは今度はやや右に出てラフ。7Iで残り140ヤードをオン。2パットのパー。

3番120ヤード パー3。
8Iで打つも右に出てグリーンを外し、54度のウエッジで寄せきれず、2パットのボギー。

と、ここまでは出来すぎで、今日もやれるぜと思ったのがいけなかった。

4番376ヤード パー4は右に大きく池が広がる名物ホールの一つ。
コースマネジメントと思っててUTで打ったらば、
シャンク気味に右へ出て右対岸に届いてから池に転がり落ちる。
ワンペナで対岸に遠回りして移動し、UTで打つもフェアウェイに届いたのに、
斜面を登り切れず、池に転がり落ちて、さらにワンペナ。
結局5オン2パットでトリプルボギー。

5番385ヤード パー4。
ここも池を避けて4Wで打つも、右へ出て樹の根元。
フェアウェイへ出して、次に打った7Iでのショットが左ラフにあるはずが行方不明でワンペナ。
5オン3パットでダブルパーの8。

6番390ヤード パー4。
ドライバーで打ったらば、今日一番のショット。
ここは右ドッグレッグしているので、正面突き抜けて、林の裏へ。
木の隙間を狙って打ったらば、うまく抜けたけどグリーン奥の池へ転がり落ちる。
54度で打ったつもりが50度で打っていて、跳び過ぎちゃったのが原因だった。
もう、暑さで朦朧としていたのかもしれない。
4オン4パットでダブルパーの8。

これで前半は終わった感がでて、あと3ホールはボギー、トリ、パー。
パー3でバンカーが目玉になって一度で出なくて6とか。
最後何とか寄せワンのパーフィニッシュ。

パー3,ボギー2,ダボ0,トリ2,+4が2で、52(21パット)

大きいワングリーンなので、アイアンが乗ってしまうと、かえってパターが大変なことになる。
前回は、乗らずに寄せワンが3回あったのが功を奏したのか。
今回は、アイアンがだ振らずに打てていたので、距離は考えたとおり打てても、
やはり横にブレるので、難しいラインが残ってしまうことが多かった。
寄せワンは1回だけでも、パーオンが3回特にパー5は2ホールともパーオンは嬉しかった。

この辺りから予報では曇だったのに思った以上に晴れて太陽が出てきて、暑くなってきた。
でも風があるので気持ちはいいが、その風はスコア的にはやばい感じ。

後半はINを回ります。2916ヤードなのでOUTよりは短く、ドッグレッグが多いかな。

10番292ヤード ドライバーが右に出てOB。
打ち直しはナイスショットで残り50ヤードほどを54度ウエッジで乗せて3パット。トリプルボギー発進。

11番479ヤードロングは3オンするも3パットでボギー。

12番371ヤードミドル。ドライバーが右に真っ直ぐ出るOBで、
前進4打から7Iで乗せて、3パットのトリプルボギー。

3ホールで早くも7オーバー。午後も終わった感じですね。

でもここから2ホール連続パーで希望をつなぎます。
特に14番パー3は名物アイランドグリーン。
前回来たときは池に入れましたが、今回は向かい風の強い中でしたが
129ヤードを6番アイアンで奥いっぱいカラー部分にオン。何とかパーを取りました。

ここからショットは復調するもパットがどうしようもなくなります。
何とか10切りするためにはボギーで行きたいところを
ダボ、ダボ(しかも3パット)という状況で、残り2ホールパーならば100切り。

17番160ヤードパー3は、ここも向かい風ながらUTでナイスショット。
ピン右5メートルに付けましたが、そこから3パット。

今日は、カップを舐めまくりで、50センチが入りません。

18番も2オンしてバーディパットが入れば99というところまで持ち込みましたが
結局3パットで101という無様な結果に終わりました。

パー2,ボギー3,ダボ2,トリ2の 49(23パット)

合計 52-49の101(44パット)

44パットというのは昨年12月の東庄ゴルフクラブで120叩いたときの45パット以来の悪さ。

前回1月にセゴビア回ったときは37パットで99でしたから、
パットが7多いのにスコアは2しか違わないのをよしとすべきでしょうか?

OBが2,ペナルティが4と、これだけで8打罰。
ショットは良くなってきているとは思うんですが、マネジメントが悪いですね。

アライメントというかアドレスがちゃんとできてない気がします。
パターも打ちたい方向に真っ直ぐ出ていかないし。
そういう基本からやり直さないとね。

今回はパーオン率が良かったんですがボギーオン率が悪かった。
フェアウェイキープ率: 28%
パーオン率: 38%
ボギーオン率: 22%

2011年に入ってからの平均は以下のとおり。()内は前回からの上下。

平均ストローク:98 (↓)
平均パット数:36 (↓)
フェアウェイキープ率:31% (-)
パーオン率:20% (↑)
ボギーオン率:38% (↓)



関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。