スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再度百切り達成:セントラルゴルフクラブ(茨城)

26日に茨城県行方市のセントラルゴルフクラブ(アコーディア系列)に行ってきました。

実は先週の廣済堂埼玉(きのこに目がくらんで自爆)があまりにも不甲斐ない出来だったので、
急遽、マイミクが開催している43人という大コンペに参加。
今日の出来で、今後のゴルフを考えようくらいの意気込みでした。

しかも、GDOの期間限定売り出しで特売していたドライバーをポチ。
SRIXON Z-Tx SV-3020J T-65 カーボンシャフト という重い方のシャフトで硬さはSなのに10.5度。

このところ1月に買ったViQドライバーが左に曲がるんですが、
軽いだけに、やや、手で振っているのではないのかという疑問があり、
しかも暖かくなって体が回るようになるとシャフトの硬さがSRなので、
振りすぎてしまうように感じたんですね。
そこで、体で振るには少し重いほうが良いのではないかと考えたのと、
でも球が上がらないので10.5度にしたかったという両取りを叶えたクラブでした。
それで19800円ならばお得ですよね?

土曜日にドライバーの方向性をみるには、シミュレーションゴルフがよかろうとBoxGolfへ。
練習した感じでは、右にはでますが、やや重いシャフトがマッチするのか思ったよりも曲がりません。
というわけで、おニューのクラブをテストしつつ、日曜日のコンペとなりました。

セントラルは東西コースで36ホールと広いコース。
今日はより難しいと噂の西コース。

INスタート 白ティからでも3299ヤードとやや長めです。

ところで、このコースは、地震の影響があちこちにまだ残っていました。
7月1日から完全復旧オープンと謳っているのですが、
まだ修理地はあちこちにありますし、フェアウェイ上に地震でひびが入ったあとなのか、帯状に柴がはげている場所があります。
斜面が崩れ落ちていたり、2グリーンの一方がまだできてないホールもありました。

茨城県でも、霞ヶ浦の海側になる行方市の辺りは被害が大きく、
高速を降りて沿道を見ると屋根瓦が落ちて、代わりにブルーシートを貼った家が散見されました。
東北に比べれば被害は小さいかもしれませんが、こんな近くでも震災を受け、
その被害に苦しんでいる人達がいることを改めて知りました。
ゴルフが出来る私たちは本当に幸せなのだと思います。

でもだからこそ、復興に力を貸す消費を行わなければと思うのです。
ゴルフをしに行きましょう、みなさん。

話が変わってしまった。

さて、今日は、100ヤードくらいに距離が好調で、
やや長いコースなのでパーオンは出来ないもののボギーオン達成率が6割を超えました。
いつもは4割以下ですから、もう少しパットがよければ高スコアも期待できたのですが、
結局ボギーどまりでパーが取れませんでした。

グリーンが雨で湿っていた家は重く、乾いてくると今度は微妙に切れるカップ周りに対応できませんでした。

10番ダボ発進も11番から15番まで2パットボギー。16番、17番は3パットでダボ。

ときて18番は568ヤードと長めのパー5。
ドライバーが今日一のあたりで、落ちたあたりがダウンスロープだったこともあって
約280ヤード飛びました。
二打目をUT25度で170ヤードほど打って、残り約100ヤード。
今日好調の50度のウェッジで、2メートルほどに3オン。
ややフックラインを入れて、バーディ!
バーディフィニッシュは気持ち良いですね。

INは、バーディ1、パー0、ボギー5,ダボ3 の46(19パット)

さて午後は、INより難しいというOUT。3417ヤード有ります。
というのも、こちらはロングが3ホールあって、パー37なのでした。

何とかボギー、ダボ、ボギー、ボギーと来て5番は485ヤードと短めのロング。

ドライバーはフェアウェイをキープし、残り255ヤードを無理に4Wとかで欲張らず、
7Iで140ヤード、Pwで115ヤード打つ作戦にしたのが功を奏し、やや右ながら3オン。
ところが、ファーストパットがやや短く、50センチほど残ったのを「お先に」したら、
カップをなめて、なんと3パット。せっかくの3オンなのにボギーになってしまいました。

挫けそうなのを何とかこらえて、6番、7番と連続ボギー。
残り2ホールで、ボギー、ボギーならば、自己ベストタイの92です。

8番173ヤードのショート。UTが引っかかり左の崖下へ。
グリーン方向に木がガードするように立っているのですが、
大きな木なので枝の下を通せそうだと、そこから54度でうつも、見事に木に当たりました。
しかし、幸運にも跳ね返らずに、枝から枝へと当たって、
ピンボールのようにグリーン方面にはじけて、グリーンエッジへ落ちました。
でも、これを寄せきれず、2パットで、結局ダボ。

9番でパーならばまだ自己ベストタイなのですが、撃沈。
やや狭いのと右にバンカーと池があるのを避けて、4Wでティーショットするも左へ。
木がスタイミーになっているので、枝の下を通そうと7Iで打つも、
きれいに球が上がってしまい、さらに2回打つハメになりました。
一度で枝の下を通して出しておけばよいのに、欲張って距離を稼ごうとするから
バチが当たるわけですね。バンカーに入ったりなんだかんだで、
結局トリプルボギーフィニッシュ。

パー0,ボギー6,ダボ2,トリ1 の 50(18パット)

46-50で96(37パット)でした。

上がり2ホールの勝負弱さは課題ですね。
疲れもあるかもしれませんので体を鍛えないとだめかも。

それでも、なんとかまた100切りが出来、嬉しいです。
しかも、パット数を引いたショット数が60以下ということは、
まだまだ伸び代があるということです。
これまでは、ショット数は60以上で、パットの出来でスコアが決まっていました。
これは、ドライバーがあまり曲がらなかったことと、アイアンがちょっと良くなっているということでしょうか。


こういう自己満足な分析をしている時が一番楽しいですね。

2011年に入って今回で8回目のラウンド。
その主な数値の平均は以下のとおり。

平均ストローク:97
平均パット数:35
フェアウェイキープ率:31%
パーオン率:18%
ボギーオン率:40%

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。