スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の次は広島まで、そして9月のアメリカまで菅さんは粘るだろう

昨日、沖縄での菅さんの演説を読んで、「まだヤル気だな」と思ったわけだけど、

関連エントリ:菅さんのやる気はますます上がっているなあ:沖縄全戦没者慰霊祭

さらに大胆な展望を予測している人がいた。

「市民運動の論理」を強める菅首相の狙いは「8月の暑い日」@田原総一朗の政財界「ここだけの話」
>これまで原発の割合を50%に増やすと言うときの菅さんは非常に歯切れが悪かったが、「市民運動の論理」に変わってからは、しゃべることに勢いがついてきた。

地球温暖化への対応として二酸化炭素排出量を減らすためには原発しかない
という流れの中で、エネルギー大綱ができていたから、
いやいや原発を増やすことに賛成していたけど、もともと自然エネルギー好きの菅さんは、
孫さんの前など、俄然活き活きとしだしたわけだね。

>菅さんは原発から自然エネルギーへシフトさせようとしており、「8月6日および9日」に狙いを定めている感がある。前述した再生可能エネルギー特別措置法案については、7月中に解決はつかず、8月になだれ込むはずだ。

そこで田原さんは、広島の記念式典で、こういうだろうと予測する。
>菅さんはメッセージの中に次の言葉を入れるだろう。「ヒロシマからフクシマへ」――。

これは、分かりやすいメッセージであり、世界に訴えかけるものを含んでいる。
だけど、具体的にはなんだか分からない。そういう言葉である。

そしてその先にあるのは8月末の総選挙だそうだ。

>そして、国民の心をつかんだとみれば、菅さんは8月中に解散総選挙に踏み切るだろう。民主党が勝てば菅さんは当然留任である。菅首相の任期はさらに延びる。しかも、「民主党の菅」ではなく、晴れて「菅の民主党」になる。

国会の会期延長が70日、つまり8月末までなのは、会期中に解散に踏み切れるからなのだそうだ。

>菅さんは8月の解散総選挙をひそかに画策しており、その争点は当然、「脱原発か否か」になる。ただし、菅さんは「脱原発」を口にしても、その具体的なスケジュールについては決して言わないだろう。脱原発までの道のりが20年なのか、30年なのか、わからないまま選挙が行われることになるに違いない。

「一定の目処がつくまで」という言葉の向こうには、「メド」はオレが付けるという意思が透けて見える。
脱原発の「メド」がつき、自然エネルギーを中心としたエネルギー大綱の「メド」がつくまで辞めない。

それが、菅さんの「メド」だとしたら、何時まで経っても菅さんが辞める理由はないのである。

総選挙で勝って、再選されて、「鳩山が作った民主党」から「菅が救った民主党」になって、
オバマ大統領と「原発も原爆もない世界」の話をする。

それが菅さんの「メド」の、まず直近の目標だろう。

仮にそうだとしても、こういう話をブログはまだしも、
新聞や雑誌で書いていくというのは、正しいことなのだろうか?

田原さんの見通したとおりになったときに、彼の眼力を褒めるかもしれないが、
それ以上に、実現したときに「ああそうか」と思うだけだという「社会のガス抜き」になってしまう。

そして、その先の「危険性」や「問題点」にまで思考が及ばないという状況を作ってしまう。
民主党の大勝からこちら、空気は「マイナスの予測」の方に動いているように見える。
そうなったらどうする? ヤバイんじゃない? でも大衆はそっちを向いているようだよ。
誰もそんな事思ってないのに、空気だけがそちらに動いていく。

今ほんとうに必要なのは、菅さんを阻止することなのかどうなのか?
そこは、田原さんは、どう思っているのだろう。
別にどちらでも良いのだろうか。
これは「そうなっていくね」と思っていればいいんだろうか。


民主党執行部は、自民党執行部は、どう思っているのだろう。
代議士で居続けるためには、どちらがいいのか、という思考しかないのだろうか?

財務省は、官僚たちはどう思っているのだろうか?
自分の力が誇示できるような政策が進展し、予算を操れればいいのだろうか。

私たちは、どう思っているのだろう。
菅さんはやめたほうがいいんだろうか、それともそれどころじゃないのだろうか。

私が思うのは、民主党執行部も自民党執行部も、もうみんなやめたらどうなんだろうかということ。
あまりにも無策で、他人のせいばかりだ。
まるで政党政治の体を為していない。

政党に三等重役の時代が必要なんじゃないだろうか。
その話はまたいずれ。

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。