スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かと誰かをつなぐ仕事がますます必要になる

先週土曜日に、北大2年生の理系男子(というか数学男子)と語った。
彼は、私の高校の同級生の息子で、大学に行きだした去年は、色々悩みがあったと聞いていた。

大学どう?

と聞いたら、2年生になってかなり楽しくなってきたそうだ。

秋からは先行してゼミにも参加するらしい。
一般大衆との対話が苦手で、専門的な研究の話が好きというところは
今後、間違い無く研究者になりそうな感じだけど、数学だからねえ。
理学以上に、就職のあてなどない分野だ。

でも、楽しいことはいいことだよ。
就職のためだけに大学の勉強があるならば、そんなのは「高等教育」でもなんでもないからね。
就職専門学校にでも鞍替えすればいいんだ。

彼は、数学は言語であり哲学という。
私もそのとおりだと思う。
数学は、宇宙を理解するための言語だ。
だから、日本語や英語とは別に、子供の頃から習うべきなんだ。
そして、出来れば、世界を実現する言語であるプログラムも習うべきなんだ。

まあ、そんな話を中心に食事をしたあと、エクセルシオールカフェで2時間ばかり話した。

そのなかで、英語の通訳の話をしているうちに、
彼が、科学者と一般の通訳も必要ですね、と言った。

北大の学生だからCOSTEPのことは知っているだろうし、
インタープリターという用語を使った科学を一般に伝える勉強をしている人がいることも知っていた。

それでも、それは科学コミュニケーションというような話ではなく、
編集者のような仕事ではないだろうかと言うのだ。

彼は私が編集者をしていたことを知っていて言っているので、
私へのヨイショもあるのかと思って聞いていたが、
どうも、そうではなく、この震災で科学者の言葉が伝わらないことを嘆いてのことのようだった。

新聞記者やテレビ記者、雑誌記者の中に、編集者のような通訳がいないことを嘆いているようだった。

そこは、まさに長年私が感じていたことで、ああ、よく分かっているなあと思いながら、
それを自分がやる気はないんだろうなあ、とも思った。

誰かと誰かをつなぐ仕事は、ますます必要になりますよね。

彼は話の最後のほうで、そう言った。

私は、そうなると思うよ、と答えた。
でも、君はやる気があるかい、とは聞けなかった。

それは、別の人の仕事のような気がしたからだ。
そこにある限界は、自分でも強く感じながら、
でもそれを目の前のナイーブな青年に伝える気はなかった。

彼には別の仕事があると思ったからだ。
そして、それは科学の分野だけではなく、いろんな分野に言えることだけどね、
と付け加えた。

そして、それには、つなぐ仕事の専門家が必要なだけではなく、
ソーシャルネットワークの中でどう実現するかというのもあるよね、というような話をした。

そう、今必要なのは「専門家をつなぐ仕事の専門家」を作ることではなくて、
つなごうとする気持ちを「つなぐ社会システム」なのではないか。

科学だけの問題ではなく、政治でも、経済でも、専門家の話は分かりにくい。
それは、ミクロな問題設定に専門家の議論が落ち込みがちで、
研究が、そのミクロな問題設定のニッチな世界だからだ。
だから、マクロをつなぐ大きな議論が出てこない。
それは、科学も、政治も、経済も同じだ。
そこに、ミクロとミクロをつなぐ必要性がある。
ミクロに落ち込んだ専門家の専門範囲と、別の専門家の専門範囲をつなぐのは、
新たな専門家ではなく、社会を見渡そうとする気持ちなのではないか。

大学2年生とこういう話をするのは、なんだか気分のいいことだった。

そして、今の大学生もまんざらではないなと思った。
そう思うこと自体が、自分の老いを示すものだと、すぐに気がついたけど、
まあ、それも悪くないのではないかと思った。

何にしても、誰かと誰かをつなぐ仕事は、
彼が言うように、きっとこれからも私の仕事なのだろうと思った。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。