スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経ビジネスオンラインの記事と池田信夫さんのツイートで考えた

日本という国に期待する人が日本国債を買うのだろうか?

経済的な効果という点からは、わからない点も多いんだけど、
国債を日銀に引き取れとか言うのは無謀だということはなんとなくわかる。
そのことは、あとで少し書く。
とりあえず、元記事の紹介。

関東大震災からの復興は「国債と減税」が支えた@日経ビジネスオンライン
>山本内閣が震災復興の財源を確保するために国債を発行した理由は、非常に明快だ。それが、当たり前だからである。

関東大震災後の復興策ということで後藤新平があちこちで取りざたされている。
復興院の立ち上がりまで1ヶ月弱。今の国会を見ていると羨ましくなるスピード感。
その復興財源は、国債だった。

でも、この記事を全否定する人もいる。

池田信夫さんだ。

ike1.png

このツイートを見て元記事を読んだ。

私には、「国際と減税が復興を支えた」という記事には読めなかった。
ただ、池田さんが書くほど「愚か」かどうかはわからなかった。

その後にも、こんなツイートがあった。

ike2.png

この辺の因果関係には、実は興味はない。

元記事の著者、三橋さんによれば、この辺は以下のように書いてある。
>話を関東大震災に戻す。日露戦争の戦費などで政府に外貨建て対外負債があった当時の日本政府であっても、復興のための財源を国債発行に求めた。さらに、各種の「減税」も合わせて実施された結果、政府の財政は悪化した。

私の疑問は、なぜ、国債発行が「当たり前」なのかがわからないということだ。
他に手がなかったことはわかるし、欧米にはめられた感があることも感じる。
でも「当たり前」というのは、他に手がなかったこととは違う。
そして、この記事には、関東大震災後の日本が「国債」発行が「当たり前」の理由は書いていない。
それよりも、今の日本は状況が良いから「国債発行」に向いているという話にすり替わる。

ここがわからない。

当時の日本国債に8%の金利を付けさせ、欧米諸国が買うのは「わかる」。
それは、欧米にとって、適切な投資だからだ。
むしろ、日本政府は国際経済に疎いから要求を飲まされすぎだ。
いくら日露戦争後で財政が逼迫しているからと言って8%はないだろう。

それよりも、今の日本国債を、今の欧米諸国が買うだろうか?
という疑問のほうが私にはある。
地震だけならまだしも、原発被害がいつ収まるかわからない、今の日本は「買い」だろうか?

三橋さんのいう「日銀の国債引き受け」は、他に手がないわけじゃないから反対だ。

>さて、話を「今」に戻す。東日本大震災の復興の財源確保のために、日銀による国債引き受けを主張する人がいる。筆者は別に日銀に国債を引き受けさせずとも、国内に過剰貯蓄があるわけであるから、普通に建設国債を発行すれば良いのではないかという意見だ。とはいえ、本当に日銀の国債引き受けが実現できるのであれば、もちろん筆者も賛成する。

日銀ではなく、日本国内の銀行が買う分には賛成だ。
むしろ、東電の株で損した人に優先して買ってもらったどうか。
日本国内であれば、この国際は間違い無く利益が出るだろうからだ。

でも、国際的な価値という点で言うとどうだろうか?

関東大震災後の日本は、日露戦争に勝った途上国で、
経済的に政府は問題を抱えていても、国としては発展の余地があった。
成長株の国の国債を買うという点では、当時の日本は「買い」だったんじゃないだろうか?

三橋さんの言うように当時の日本が昨今のギリシャと同じとは思えない。

でも、今の日本がこれ以上伸びるかといえば疑問だし、
円はどう考えても切り下がると考えるのが妥当だ。

円で国債を買っていいのは、国内だけ。
ドルもしくはユーロで日本国債が出たとして、欧米諸国の投資家は買うだろうか?

むしろ、復興国債が外貨で出たら、それを手持ちの日本円で買った銀行が儲かるような気もする。
そうか、今海外の銀行が持っている日本円を吐き出させて円安にするには、
復興国債を外貨で出したほうがいいのかもしれない。

円安が「善である」とすればね。
私はそうは思っていないけど。

今のうちに、どんどん輸入して物資を補強しておかないとね。
秋には食物も原材料も日本では足りなくなるだろうから。

円が高いうちに輸入商品の契約しておいたほうがいいですよ。多分。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。