スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土日は箱根でした(その4)箱根一周乗り物めぐり

風呂入って散歩して朝御飯のあと、10時にチェックアウト。

朝御飯で珍しかったのは朴葉味噌で豆腐を焼いたもの。
飛騨のプッシュが朝御飯にも出てました。

こどもの日から間もないので金太郎さんの地元ということで
武者人形も金太郎な感じ。

2011箱根-103

その後は、宿の目の前の駅からロープウェイで大涌谷へ。
2011箱根-104

ロープウェイは21世紀になって新しくなったらしい。
それでも、坂を登り切ったあと、突如現れる大涌谷の奇景は
何度見ても衝撃的で、高所恐怖症の私も思わず見とれてしまう。
2011箱根-109

大涌谷のロープウェイの駅。
駐車場も満員で小さな子供連れが多かった。
2011箱根-114

こんなところで黒玉子とコラボするキティちゃん。
2011箱根-112

黒玉子は5個で500円。バラで売って欲しいな。
さらにロープウェイを乗り継いで芦ノ湖へ。
降りるとちょうど海賊船が発車間際。
そのまま乗り継いでしまいました。
2011箱根-120

湖上を進む遊覧船は快適で、風邪に吹かれるのが心地よいので甲板は満員。
芋の子を洗うようだったので、這々の体で引き上げ、船室から周辺を眺めてました。
(なんて、古典的な表現が似合うんでしょうか芦ノ湖)

それにしても良い天気で、周辺のゴルフ場が羨ましく見える……、そんなことはありません。
2011箱根-127

箱根町へ着いて、まずは箱根関所跡へ。
2011箱根-140

箱根関所跡は、数年前に復元したばかり。

箱根関所完全復元への道のり

去年、函館でやはり復元した奉行所跡を見てきましたが、
当時の技術を使って復元する昔の建築物というのは、いいですね。
近代的な技術で形だけ復元するのではなく、技術も復元するというのが文化的な試みだと思いました。
2011箱根-128
2011箱根-134
2011箱根-133

さらにユニークだったのが、シルエット展示。
当時の衣装の色がわからないので、衣服などは再現せずにグレーの人形のまま。
時代考証というのがあるんだから、それは復元しても良かったんじゃないでしょうか。

関所跡のやや後方にある資料館のなかは撮影できませんが、なかなか凝っていて楽しかった。
2011箱根-137

お昼時になったんで名物のわかさぎフライ。
2011箱根-141

まあ、私はカツ丼にしたんですがね。

箱根町からは箱根新道を通る直行バスで湯元へ。
新道は景観もあまり楽しく有りませんでしたが、早かった。
もう、結構疲れちゃったので、おじさんたちは、そのまま湯元からロマンスカーで帰ったのでした。
まだ、2時くらいなのだけど。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。