スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根に行くときの必需品&イチオシお土産

箱根に行くときは大概電車なのですが、小田急かJRか悩みますよね。

新宿からだとやっぱり小田急が便利です。
なかでも、このパスがあると無いでは大違いです。
2011箱根-3

1泊2日だと5000円、2泊3日だと5500円。

新宿から箱根湯本の交通費(ロマンスカーの指定券は別)の他に、
これだけの交通機関に乗り放題。

1. 箱根登山線
2. 箱根登山バス(指定区間)
3. 箱根登山ケーブルカー
4. 箱根ロープウェイ
5. 箱根海賊船
6. 小田急箱根高速バス(指定区間)
7. 沼津登山東海バス(指定区間)
8. 観光施設めぐりバス(箱根登山バス)

私たちも、箱根湯本から強羅まで登山電車に乗って(390円)
強羅から早雲山までケーブルカーに乗って(410円)
早雲山からロープウェイにのって芦ノ湖まで行って(1330円)
芦ノ湖で海賊船乗って箱根町に行って(970円)
箱根町からバスで箱根湯本まで戻った(930円)

これで、4030円+新宿と箱根湯本の往復が2300円だから
6330円分が、5000円で済んだわけです。

さらに箱根関所の入場料が100円安くなったりするから、
色々見て歩くとさらにお得感が増してくる。

いままで、聞いていただけで実感してなかったけど、
今回はフリーパスの便利さとお得さを痛感しました。

そして、今おみやげを買うならば外せないのは、これ。
2011箱根-142
2011箱根-113

エヴァ×箱根町。エヴァファンのためのプランをご存知ですか?@箱根町観光協会

ということで、公式タイアップしているらしい。

エヴァ好きの嫁に渡したら大喜びしていました。
私は中を見てないのですが、中が更に凝っているらしく、
嫁の会社のさらにエヴァ好きが箱を持って帰ったそうです。

なぜ、箱根とエヴァなのかは、こちらのリリースをご覧ください。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 箱根補完計画@箱根全山

私はさっぱりわからんのですけどね。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。