スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ「中央防災会議」が開かれてないんだろう?

防災関係の記事を見ていて知ったのだけど、中央防災会議が開かれていない。

中央防災会議
>中央防災会議は、内閣の重要政策に関する会議の一つとして、内閣総理大臣をはじめとする全閣僚、指定公共機関の代表者及び学識経験者により構成されており、防災基本計画の作成や、防災に関する重要事項の審議等を行っています。

委員は、全閣僚以下26名。PDF(この名簿が、3月9日現在というのもまた感じ入るものがある)

大震災に関する審議を行うに当たって、まず開くべき会議ではないのだろうか。

最後に開催されたのが平成22年4月15日で、
それまでの慣例で言えば、12月くらいにもう1回開くはず。

鳩山さんが退陣したのが去年の6月。菅さんが総理になって一度も開いていないことになる。

こういう所を見ても、菅さんは、防災を甘く見ていたのではないか。
そして、防災について、よく考えていなかったのではないか。

中央防災会議のもとに専門調査会があって、地震対応の会も開催されている。

地方都市等における地震防災のあり方に関する専門調査会
> 平成22年1月15日、中央防災会議において「地方都市等における地震防災のあり方に関する専門調査会」が設置されました。当専門調査会では、近年発生した比較的大きな地震への対応等から得られた知見を踏まえ、今後、より充実強化すべき対策を検討します。

こういう調査の結果は、今回少しでも生かされているのだろうか。
なんだかんだと会議をやっているけど、いざとなったら生かされていないのならば、
それこそ税金の無駄ではないだろうか。

今回の震災に関して調べていて、行政にはこうした無駄な会議、何も活かされてない決定事項が山ほどあることを知った気がする。

全部やめたらどうなのか。

平時の会議で決めたことが、有事になんの役にも立たないのであれば、
それは、会議のための会議であり、決定事項は予算消費のための言い訳でしかない。

予算の使われ方に無駄があるかどうかではなく、結局全て無駄なんだということなのだろうか。

これまで積み上げてきたことを反故にして、新たに思いつきで会議だの委員会だのを作る菅首相は、
それが全て予算を使っていることをどのくらい意識しているのだろう?

彼が一生懸命振舞えば振舞うほど、そこには無駄がこぼれ落ちる。
いくら国を赤字にしても首相というのはクビにならないのだからすごいね。

東電は株主総会で、会長と社長がクビになることは間違いない。
彼らが、いくら一生懸命やっているとか、成果は出ているとか言っても、
この株価の急落を招いた経営責任は明白だからだ。

でも、国の対外評価をいくら下げようと、格付けがいくら下がろうと、
首相をクビにする理由にはならないのだろうか?

話がそれたけど、菅政権は既に決められた運営手法を反故にすることが
「政治主導」の新しい国づくりだと思っているフシが見える。

それが、こうした中央防災会議を開催していないことにも見て取れる。
でも、それは壮大な無駄を生むだけではないのだろうか。

何とか、菅首相をクビにする方法がないものだろうか。

関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。