スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんにミネラルウォーターを譲るのは正解か間違いか

東京では、金町浄水場の水を赤ちゃんのミルク用に使わないよう呼びかけている。

東京・金町浄水場で放射性ヨウ素検出 23区・5市、乳児の水道水摂取控えるよう呼びかけ@FNN
>東京都は、都内の浄水場の水から乳児向け飲用基準の2倍を超える放射性ヨウ素が検出されたとして、23区と5つの市の住民に、乳児の水道水摂取を控えるように呼びかけている。
石原都知事は「ただちに健康には影響はありませんし、生活用水に使って問題はありません。ただし、1歳未満の乳児については、水道水で粉ミルクを溶くなど、飲食を控えてほしい」と語った。


そのためだろうと思うが、コンビニからペットボトルの水が消えた。
またしても、買い占めが始まったのだろうか。
それとも赤ちゃんがいる家庭が急遽買いに走ったのだろうか。

後者ならばいいのだが、それにしてもミネラルウォーターでいいのか?
赤ちゃんにミネラルウォーターは良くないという声もある。

それは、ミネラルウォーターはミネラルが多いので、
腎臓が未熟な赤ちゃんには、余分なミネラルが負担になるからという物。

こういう時は専門家の声を聞くべきだね。

「赤ちゃんの粉ミルクには軟水を沸騰」…森永乳業@Resemam
>育児用ミルクや幼児用ミルク等を発売する森永乳業は3月23日、妊娠・育児情報ホームページ「はぐくみ」に、水道水が使えない場合のミルクの調乳に関する情報を掲載した。

森永乳業 妊娠・育児情報ホームページ 「はぐくみ」

ミルクの調乳に使用する水について(PDF)

具体的には、煮沸して湯冷ましです。

>水道水が使えない場合は、ミネラルウォーターを煮沸し、少し冷ました上で(70度以上)調乳に利用するとよいという。またその際は、日本製のミネラルウォーターで、「ミネラル含量が少ない(硬度が低い)軟水」を勧めるという。

また、ミルク調乳用の水というのも扱っているようですが品切れかも。

>「森永 やさしい赤ちゃんの水」は、東北地方太平洋沖地震被災地への優先的な供給と、急激な需要の高まりにより、お店で品切れになっている場合もあることをお詫び申し上げます。

今は本当にいろんなモノがあるなと思うわけですが、
赤ちゃんのミルクには、湯冷ましが最適だと学生時代に習った(幼児児童心理学の時間)記憶があります。

ミネラルウォーターというかペットボトルに詰められている水(ボトルドウォーター)には
ナチュラルウォーターとか、ナチュラルミネラルウォーターとか、いろんな種類があります。

もし店頭で選ぶことになったらば、ミネラル分に注意して
赤ちゃん用には、「健康に良い」と謳ってない水(ミネラル分が少ないはず)
日本製の天然水で「飲み口がやわらかい」と謳っている物(同上)がいいと思います。

そして、それを「煮沸させて湯冷まし」がいいのではないでしょうか。

それにしてもとの発表で解せないのは
>都では、今回の数値は、1年以上の長期にわたり摂取した場合に健康を影響を与えるもので、代わりとなる飲用水がない場合は、摂取してもかまわないと説明している。(FNN)

といいますが、多くの都民は、既に「何も飲むものがないときに歯科」水道水をそのまま飲んだりしないじゃないですかね?
たいていは浄水器を使っていると思いますが、今回の発表で、
浄水器が効くのかどうか心配という声もありますね。

家庭用の浄水器では放射線物質は取り除けないものですか?@Yahoo知恵袋
(さっそく知恵袋に上がってますね)

東京の水道水は飲める?放射線の影響は?@OKWave
(これ3月21日だから発表前ですね)

結論から言えば、普通の蛇口に付けているような浄水器は役に立ちません。

逆浸透膜方式で10万円以上するようなものでないと無理でしょう。
(放射性物質を濾過できるメッシュサイズでないとダメ)

料理の鉄人でも使われた浄水器シーガルフォーも放射能除去と言われてますが、
正式のサイトで検査結果は出ていません。
(アフィリエイター達は推してますけどね)

でも目の細かい膜を通して水を濾すとなると水道の圧力も必要です。
うちの水道栓は圧力が弱くて蛇口式の浄水器すら水が通らず、浄水できないざまです。

仕方が無いので、ポット式を使ってます。

他には宅配方式の水の需要も高まっているようです。

でも、赤ちゃんには日本製ボトルドウォーターを煮沸して湯冷ましを私はおすすめします。
関連記事
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。