スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争と笑い:【観劇】贋作・ミスワカナ

土曜日に、人形町三日月座で、一人芝居を見てきました。

この三日月座は、2階が喫茶店、地下が映画館になっていて、
今回は、その映画館スペースで1時間ほどの一人芝居を1日3回上演してました。

3回上演なのは、演者が3人いるから。
3人の女性が同じ台本を一人づつ演じている。
しかも、土曜日のみの公演で、昨日が二日目(2週目)、あと2週上演がある。

不思議な上演形式だったのが、

三日月座プロデュース 一人芝居・芸人列伝vol.3 『贋作・ミスワカナ』

秋山豊 作・演出 キャストは秋枝真さんの回を見た。

主役は戦前から戦後に掛けての人気女性芸人ミス・ワカナ
天才と呼ばれ、夫婦漫才の元祖でもあった人。
ミヤコ蝶々、京唄子と続く「夫婦漫才を離婚してなお続けた人」でもあった。

wikipediaによればミスワカナは
>(本名:川本キクノ、1910年10月20日 - 1946年10月14日)は、鳥取県気高郡海徳村出身(現・鳥取市)。1915年頃から父の巡業に同行するかたわら安来節を身につける。後父と離別。1920年に9歳で初代河内家芳春に入門し、河内家小芳を名乗る。

芝居は、ミスワカナの戦争中の慰問活動(わらわし隊)について、
戦後のある日(実は亡くなる当日)阪急西宮球場で行われた野外演芸会の楽屋を舞台に
相方で元夫の一郎を相手に話をしたり、新聞記者が取材に来るなかで
ヒロポン中毒だったワカナの独り言と幻想、記憶が入り交じる。

そのなかで、戦争と笑い、兵隊が日常を失う状況、
手のひらを返したように戦中の報道を忘れる新聞への批判、
などがセリフの中に散りばめられている。

ワカナと一郎の漫才をコピー(一郎の声はレコードから)した漫才シーンや
新聞記者に向かって啖呵を切るシーンなど、いくつか見所があったが
やはり、一番良かったのは、当時ラジオで流された「尋ね人」を使って、
ワカナを河内家に預けたワカナの父へのワカナの輻輳した思いがあふれるシーン。
ワカナを捨てたのではなく、実はいつもワカナを探していたのだと思わせる
「お父さんが探しています」というラジオからの声(幻想)を聞いたあとに
幻想の父に手を引かれてワカナがを死出の世界に渡っていくところ。
演じた秋枝さんの、子どもに戻ったような無邪気な笑顔に、
思わず涙してしまった。

ミスワカナといえば、実の弟子である森光子の「おもろい女」が有名で、
2代目ワカナがミヤコ蝶々だったとか、日本の女性芸人の原点ともいえる名前。
その人を取り上げたのは、やはり「戦争と笑い」という時代の暗部を見せたかったからなのか。

わらわし隊を取り上げた、昨年夏のNHKの番組では
>「戦争」と「笑い」という、相反する状況の中で苦悩し続けた「わらわし隊」。日米開戦後、戦局が悪化すると、「笑い」さえも「不謹慎」だとして、活動の自粛を強いられ、やがて芸人たち自らも徴兵されていった。番組では、現代の若手芸人や女優を起用し「わらわし隊」の足跡をたどる。

とあるように、芸人を取り巻く時代状況を知れば知るほど、
「笑い」とは「自由」なんだという劇中のワカナの言葉がしみてくる。

いろいろなことを考えさせられる舞台でした。
まだ二週ありますからぜひどうぞ。

戦時演芸慰問団 「わらわし隊」の記録―芸人たちが見た日中戦争 (中公文庫)戦時演芸慰問団 「わらわし隊」の記録―芸人たちが見た日中戦争 (中公文庫)
早坂 隆

中央公論新社 2010-07-23
売り上げランキング : 319603

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昭和の爆笑王 ミス・ワカナ 玉松一郎/ミス・ワカサ 島ひろし昭和の爆笑王 ミス・ワカナ 玉松一郎/ミス・ワカサ 島ひろし
ミス・ワカナ 玉松一郎/ミス・ワカサ 島ひろし ミス・ワカナ 玉松一郎 ミス・ワカサ 島ひろし

コロムビアミュージックエンタテインメント 2010-09-29
売り上げランキング : 61872

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ワカナ伝説ワカナ伝説
ミスワカナ&一郎

ビクターエンタテインメント 1993-12-16
売り上げランキング : 1068559

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昭和の爆笑王昭和の爆笑王
豊吉 三遊亭金馬(三代目) 柳家権太楼 三遊亭歌笑 春風亭柳枝(七代目) 笑福亭松鶴(五代目) ミス・ワカナ 玉松一郎 ミス・ワカサ 島ひろし 砂川捨丸 中村春代 リーガル 千太・万吉

コロムビアミュージックエンタテインメント 2010-09-29
売り上げランキング : 149892

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

テーマ : 演劇・劇団
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。