スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目に食べたもの:2011香港に行ってきました(その7)

2日目は、天気も悪かったので土産物など買い物を中心に街を歩いていました。

そこで観光地の写真もないのでご飯の写真を。

朝はおかゆとか麺ですよね。

細切り肉と一緒にレバーが入ってました。
R0010661.jpg

妻はさらにピータン入り。
R0010662.jpg

私はレバーが苦手なので、レバーは妻にあげて油條入りがゆにしました
R0010660.jpg

油條が7ドル(80円)、おかゆは両方共29ドル(約310円)

お昼は、ぶっかけ飯が食いたいという妻のリクエストに応えて。

チャーシューと目玉焼きが乗ったご飯。
R0010671.jpg

私はワンタンメン。
R0010670.jpg

源記という、地元の有名店でいつも賑わっています。
R0010674.jpg

この飯が35ドル、麺が39ドルくらい(メモがなかった)

夕飯は、昨日ベジタリアンだったので、海鮮に行くことにしました。

ジョーダン(佐敦)の金山海鮮酒家は、ブログでもたくさん取り上げられている人気店。

R0010715.jpg

店の前には水槽が並んでいて、1階の客先が満員なことが多いですが、
2階、3階へと増床しているらしく、同じビルの上の買いに案内されます。

調理の音も聞こえない客席だけの場所は寂しいですが、その分客がうるさいからいいか(笑)
地元の人に人気で観光客よりも地元香港の団体客が多いです。

まずは青島ビールで乾杯。
R0010716.jpg

大瓶は珍しいです。

最初はきのこの炒めた奴。6種類くらいのきのこが入ってます。
R0010717.jpg

次は、定番青菜炒め。豆苗です。
R0010719.jpg

エビの蒸しただけ。これが塩味というか海味でうまい。
辛いタレにつけてもイケマス。なんぼでも入りそう。
R0010718.jpg

新鮮だから殻が簡単にむけて気持ちが良いくらいです。

メインは車庫を食べたかったのだけど、売り切れで、何か魚、と頼んだら
このイシモチが出てきました。
清蒸にして、シンプルな味付けで。
R0010720.jpg

身がぷりぷりして、実に品の良い味。
R0010723.jpg

骨周りも綺麗に身が取れます。
ところが、これが高かった。イシモチだけで420ドル。
日本でも高級魚なので、これでも安いくらいなのですが、
この時既に頭の中が香港値段にやられていて、
すごく高い気がしてしまったのでした。

他が安すぎるのですがね。
そして、やはり日本人は何かコメがほしいので、チャーハン。
R0010721.jpg

多すぎるほど食べて、960ドル(約1万円)。
帰りは、腹ごなしも兼ねて、夜店をひやかして歩いて帰りました。

今日も一日よく食べました、という感じですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。