スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波国際カントリークラブに行ってきました

今日、マイミクさんのプライベートラウンドに一緒に行ってきました。

筑波山の中腹辺りにある筑波国際カントリークラブは、
コース肉までのアプローチで見るからにアップダウンが激しそうな感じ。
そして、それは予想以上に打ち下ろしが厳しいコースでした。

さらに今日の天気。
始めて3ホール目には雨は止んだのですが、そこから今度は風が強くなり、
グリーン上が枯葉だらけでラインを読むどころではなくなりました。
それでもラウンドが終わる頃には薄日も差す好天になり、
全く寒くないゴルフ日和になってしまいました。

そして今日はいたユニクロの新製品が暖かかった。

ウォームイージーパイピングカーゴ

これをオーバーパンツとしてはいたのですが、雨は弾くし裏がフリースなので温かい。
カーゴパンツなのでポケットにボールを入れたり、
ゴルフにはもってこいのパンツでした。

さて、肝心のゴルフですが、このコース難しい。

とにかく、打ち下ろしのティーショットが多く、2打目から打ち上げていくので、高度が元に戻る.
今度はそこからカートで急坂を降りて、次は打ち上げるとか、フラットなホールがありません。
フェアウェイも狭く、両サイドは木が迫っていて、しかもコースを外れると全てワンペナ。
前ホールに前進三打があり、二打目以降は超えたあたりでドロップし、ワンペナ。
ドッグレッグでブラインドになっているホールも5ホールあったかな。

しかもティーが傾いていて、平らなところがない。
左足上がりだったり、つま先上がりだったり、そういう意味でも難しかった。

でも、今日はこのところのドライバー練習が功を奏して、
フェアウェイキープ率が50%でした。
ペナルティがドライバーで4個、パー3のティーショットで1個。計5個。
そのドライバーも立ち方を間違ったのでまっすぐ右に打ったとか、左に抜けたとかで、
大幅なスライスや引っ掛けなどはありませんでした。
ドライバーの精度は向上しています。

それにしても、40ヤード以上の打ち下ろしでは、まっすぐ打てないものですね。

グリーンも難しく、コーライ独特の目とか、傾斜、さらに枯葉や松葉に邪魔されてライン通り転がりません。
9番ホールでは、5パットしてしまいました。2オンしたのに。

OUT(3152ヤード)53(23パット) パー1、ボギー2,ダボ3,トリ3 

IN(2968ヤード)48(17パット) バーディ1、パー1、ボギー3,ダボ2,トリ2 

計 101(40パット)

パー3で3つワンオンして、久しぶりにバーディも取れました。
パー5も3つボギーで上がっていますし、全体にはよくなっていると思います。
でも短いパー4でトリを打ってはいけませんね。

あとはアプローチで寄せワンができるようになりたいですね。
一緒に回って81で上がった方はやはりアプローチがうまかった。
50ヤード以内だとOKの距離に寄せてくるんですから。
20打の違いは、アプローチとパットだなと実感しました。

パターも悪くて、特に前半は距離感が全くなかった。
途中教えてもらって、ゆっくり打つことで距離を合わせる方法を学びました。
それで後半はだいぶ良くなりました。

今後は150ヤードから3打で上がれるように練習ですね。
でも、自分としては内容が良くないと思っているのに、
まあまあスコアがまとまるようになってきたので、
もう一段うまくなりたいと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。