スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松尾ジンギスカンと聞いては行かずばなるまい

銀剤のど真ん中に松尾ジンギスカンができたらしい。

銀座に「松尾ジンギスカン まつじん」-北海道の老舗が道外初出店@銀座経済新聞
>北海道内で7店舗を運営するジンギスカンチェーン「マツオ」(北海道滝川市)は11月3日、道外初の直営店「松尾ジンギスカン まつじん」(中央区銀座5、TEL 03-3572-2989)を銀座4丁目交差点近くにオープンした。

5000円のコースがこんな感じ。
松尾

松尾ジンギスカンといえば、もみダレのジンギスカンの老舗で、
「まんまん、まつおのじんぎすかんは、みんみんみんなの人気者~~」
というコマーシャルソングを歌えない道産子はいない。

その松尾の直営店だからね。
>道外初の直営店となる同店。店舗面積は53坪で、65席を用意。「気軽に本格的にジンギスカンが味わえるように」(マツオの歌原邦芳さん)と、内装は木目の床やテーブル、ガラスの仕切りなどで「スタイリッシュ」な印象に仕上げた。
「まつじん」業態は札幌市内2店舗、新千歳空港店に続く4店舗目。


でも、新宿には、松尾ジンギスカンの息子がやっている店があるんです。

松尾ジンギスカン専門店「朋哉」

こちらもぜひ訪れて欲しいですね。
何にせよ、ジンギスカンブームがさっても、
ジンギスカンは道産子のソウルフードですから。
多くの皆さんに食べていただきたいと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。