スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボギーオンでいいんだよなあ:Jゴルフ鶴ヶ島

月曜日の祝日に始発の山手線にのって池袋へ、さらに始発の西武池袋線で小手指、
小手指で乗り換えて飯能、飯能で乗り換えて東飯能、東飯能で八高線に乗り換えて高麗川。

そこから車で向かったのはJゴルフ鶴ヶ島というわけで、ゴルフしてきました。

実に久しぶりのいい天気で、暑いくらいのピーカンのなか、
午前中は不完全燃焼、午後は納得というゴルフでした。

朝7時集合という早朝スタートで割引率の高いコンペが出来ました。
幹事さんに感謝です。

でも、体は回らないね朝早いと。

INスタートは3129ヤード。
10番のスタートホールはドライバーがスライスで右ラフへ。
前半はドライバーがダメで5Wもトップや引っ掛けが出て苦戦。

ボギー、ダボ、ダボ、ボギーときて、14番ロングでアプローチをトップしてOB
ついにビックイニングが出て9。そこから、トリ、トリ、パー、トリでした。

結局56。なんとかダボペース以下で回りたかった。
それにしても、フェアウェイが狭目で、OBが浅いので、みんな苦戦。
カートの画面にスコアが記入できて、ラウンド終了後に即座に結果が出てくるのは面白いけどね。
楽しいスコアばかりじゃなかった。

昼を食べたのがまだ10時。
午後にもならないうちに、後半OUTを回ります。

1番ロングは、ドライバーが上手く当たりフェアウェイへ。5Wはやはり引っ掛け気味で左ラフへ
まだ距離が残り、7Iで斜面から打って、SWも寄らず、グリーン脇からAW。
2パットでダボ発進。
続くショートも7Iをチョロ。残り90ヤードをAWでオーバー、AWで寄らず2パットのダボ。
先が思いやられますが、ここからドライバーが好調になってきて、
結局、後半ドライバーがすべてフェアウェイをキープ。
距離にばらつきはありますが、とにかくフェアウェイならば文句は言えません。
ボギー、ダボ、ボギー、ボギー、ときて、上がり3ホールがパー、ボギー、パー!
なんと、後半は46でした。

でもパーオンはひとつもなくて、すべてボギーオン。
ワンパットならば、パーになるし、2パットでもボギー。
それならば、私の腕ならばバンザイなのです。

このコースは2グリーンなので、グリーンが小さく、なかなかパーオンは難しい。
でも、確実にアプローチが乗れば、スコアが崩れないということを学びました。

IN パー1、ボギー2、ダボ2、トリ3、+5が1 56(16パット)
OUT パー2、ボギー4、ダボ3 46(15パット)

前回から逆オーバーラップに替えたパターが好調でした。
前回の反省からフォワードプレスを入れたの有効で、大きな押し出し、引掛けがなかったですね。

アイアンの距離感が短めだったのは、雨上がりでグリーンが柔らかかったのと、
打ち上げ、打ち下ろしが多くて、グリーン手前から転がらない形状だったから。
奥がOBのところが多いので、この攻めは間違ってはいなかったと思います。
ただ、キャリーでヤーデージ判断すると一番手短いのを持ちがちなのと、
打ち上げ分を見込んで思い切って番手を変えられないといけませんね。

結局、最後は頭が悪いとスコアも悪いということです。
勉強になりました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。