スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閣僚予想は大外れだった私

おとつい内閣を予想してみました(第二次菅内閣はどうなるか)が、
あまり芳しい成果じゃなかったですね

            第一菅内閣     予想      結果
内閣総理大臣     菅直人   →   菅直人    あたり(そりゃそうだ)

総務大臣     原口一博  →   留任  片山善博慶大教授
                     (民間閣僚はありだけど、ここにもってくるとは)

法務大臣     千葉景子  →   小川敏夫     柳田稔(参院)
                     (名前でたけど、結局違う人になった、惜しい)
 
外務大臣     岡田克也  →   留任        前原誠司
                     (この外交問題山積の時に交代させるとは内向きと言われるな)

財務大臣     野田佳彦  →   小沢一郎      留任
                     (この予想が無茶なんだけど、留任はないよなあ)

文部科学大臣     川端達夫  →  留任       高木義明
                     (川端さんが幹事長よりは留任でと思ったのだけど、ところで高木って誰?)

厚生労働大臣
年金改革担当      長妻昭   →   細野豪志      細川律夫
                     (副大臣の昇格か。長妻さんは任じゃなかったなあ)

農林水産大臣     山田正彦  →   篠原孝       鹿野道彦
                     (羽田さんに近いけど、小沢さんとはどうなのか?)
                   

経済産業大臣     直嶋正行  →   馬淵澄夫      大畠章宏
                     (もう少し若手登用してくると思ったんだけどなあ)

国土交通大臣
内閣府特命担当大臣
(沖縄及び北方対策)   前原誠司  →   留任     馬淵澄夫
                     (副大臣の昇格だから、実力派ということで)

環境大臣        小沢鋭仁  →   森ゆうこ(参院)   松本龍
                       (森さんは、週刊新潮の記事で別の話で名前がでたね)

防衛大臣        北澤俊美  →   生方幸夫       留任
                       (この人も、いろいろ断って留任したんだな)

内閣官房長官      仙谷由人  →   留任

国家公安委員会委員長
内閣府特命担当大臣(防災)
拉致問題担当     中井洽   →   未定           岡崎トミ子(兼任)
                      (まあ、ちょっとやりすぎだから、下ろされたと)

郵政改革担当
内閣府特命担当大臣
(金融)       自見庄三郎(国民新党)         留任
                      (やっぱりという感じだけど、連立解消して欲しい)
 
国家戦略担当        荒井聰    → 留任      玄葉光一郎
                      (まあ、玄葉さんの方がましでしょう)

公務員制度改革担当     玄葉光一郎  → 逢坂誠二      蓮舫(兼任)
                     (玄葉さんの政調会長兼任はあたり)

少子化対策
男女共同参画担当   玄葉光一郎  → 逢坂誠二      岡崎トミ子
                     (まあ、この問題は女性議員がやったほうがいいのは事実)
 
内閣府特命担当大臣 
(行政刷新担当)     蓮舫    → 留任      留任

経済財政担当                          海江田万里
                      (小沢派を入れたことになるのかな、これ?)

思ったよりも留任が少なく、一年で大臣を変えてしまった重要省庁が多い。

総理は当然だけど、省庁の大臣も「政治主導」のためにはある程度長くやらせたほうが良い気もするが、
すでに官僚に丸め込まれている人も多いようなのでやむを得ないかな。

海江田万里さんはデフレストップよりも予算の方を見るんですかね?

副大臣からの昇格組は、大臣のもとでやってきたことを継承しつつ、
さらに省庁を把握するということでしょう。
大臣よりも実力がありそうな副大臣が任を担ったという感じもあるし。

留任は、財務、防衛、郵政、行政刷新。
3カ月前に変わった省庁は留任というところでしょうか。

菅さんの関心が高いか低いかがハッキリ出ている気もしますね。
財務と外交と沖縄、さらに防衛には興味がない。
厚労、国土は副大臣の昇格で。
文部、農水、経産は、ベテランを使い、
海江田、岡崎で小沢派、旧社民党にも配慮ということでしょうか?

もう少し若手を持ってきて欲しかった気もしますし、民主党の人材不足も感じます。

目玉が片山総務大臣の民間登用だけど言うのも、寂しい感じですねえ。

この内閣がどこまで持つかで、今後の日本が変わるんですから、
ぜひ、良い仕事をしていただきたいものです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。