スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党の代表選挙は新民主党への道

民主党が代表選挙をやるようですね。

菅さんと小沢さんの対決で、鳩山さんは一緒にやめた小沢さんにつくと。

これは、どっちが勝とうがひとつだけいいことがあって、
それは、民主党が今後どういう政党になるのかがハッキリ見えるだろうということ。

今の民主党は、結党以来繰り返してきた合併により旧社会党から自由党まで、
幅広い主義主張の持ち主が混在しているわけで、
さらに、自民党の対抗勢力としての民衆を選んで立候補した新しい議員を加えると
どう考えても、同じ政党にいるべきとは思えない思想信条の混合ぶりなわけです。

政策で合致するとは思えない政党間の合同といえば、
1994年の自民党と社会党が協調した自社さ政権があり、
この時に政権を取ることに味をしめたのが菅直人、鳩山由紀夫だという気もする。

この後、社民党になった社会党に見切りをつけた面々と、
さきがけ、新進党からは鳩山弟などが合わさって民主党ができる。

私は、今回の代表戦のあとに、この時、鳩山兄弟が村山富男、武村正義を拒否したように、
民主党も菅直人、鳩山由紀夫、小沢一郎を拒否する「排除の論理」で「新新民主党」になってくれないだろうかという夢をみる。

wikipediaによれば民主党

>結成から15年(2011年)までに政策を実現して解散する『時限政党』を標榜していた。当時のキャッチコピーは「市民が主役の民主党」。

だということなので、今回の代表選挙後に、解散して欲しいという気もする。

それにしても、民主党の迷走は国民の予想を大幅に超えるものだけど、
それ以上にマスコミの報道の迷走と主権政党重視も恐ろしいものだ。

報道に価するかどうかを判断する余地など無く、記者クラブに落ちたネタはすべて記事にし、
民主党の動きは逐一大げさに報道される。
その間、自民党が何をしたのか、公明党は何をしているのか、誰も知らない。
自民党も何もしてないみたいだけど、実は谷垣さんは地方を回って、声を聞いて歩いている。
ツイッターで知ったんだけどね(笑)

呟かないと言わずにはじめておいてよかったですね谷垣さん。
もう、いま谷垣さんのことを知るにはツイッターしか方法がないのですよ。
逆に言えば、マスコミの過剰報道を避けて国民と直結するには
ツイッターやUSTといったネットメディアは有効だということを
自民党は身を持って知ることが出来ているかもしれない。

選挙法改正をよろしくお願いします。

話を戻すと、民主党の迷走は、思想信条の統一がないせいだし、核がないせいでもある。
鳩山、菅で14年、自由党・小沢が加わって7年。
膨張はしてきた民主党だけど、それは、複数の核を有するもののように見えて、
実は、反自民・非共産というだけで固まってきた組織であり、
派閥らしきものもどこまで核となっているのやら。

そろそろ、自民党と戦うために秘蔵してきた小沢さんや
自民党時代のやり方が抜けない小沢さん周辺のご年配の方々にはご遠慮いただいて、
55年体制の名残のような旧社会党勢力や友愛をとく方にもお退きいただいて、
理念を前に出した青年政党として、民主党を再出発してくれないだろうか。
そうすれば、応援しがいもあるのだけど。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。