スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑い時には熱いものを

夕べ、あまりの暑さに「おでん」が食べたくなり、
新宿・お多幸に行った。

紀伊国屋本店を裏に出て、ゼニアのビルの横を入った路地にあるのだけど、
すいているだろうという思惑は見事に崩れた。

テーブル席は満員、お二階にもお客さんがいる様子で、
カウンターに通されて、まずはビール。
生じゃなくて瓶ビールでね。
ここの瓶ビールはサッポロの赤星(ラガー)。
これがしっかりとした苦味と麦のコクがあってうまい。

最初のおでんは、豆腐、大根、卵、つくね。

濃い目の味付けがよく染みていて、見た目は黒いけど、食べると絶妙な味加減。
ウルメの焼いたのをもらって、次のおでんを考えていると、
お客さんが次々と入ってくる。

年配の方が多いかと思いきや、若い女性グループだの、カップルもいて、
この店が今も本当に現役なのを知る。

思い出とか懐古で流行っている店じゃなく、いま、みんなが食べたいものを求めてくる店。

豆腐、タコ足、厚揚げをもらって、日本酒に切り替える。
夏でも軽くぬる燗にしてもらうのが好き。
冷酒だと、香りが立たないから飲み過ぎてしまう。
むせるほどではなくても、日本酒独特の香りがしないと飲んだ気がしない。

大体がタコが好きなのだけど、おでんのタコ足はまた格別。
むっちりとしたタコに喰らいつくと、歯が食い込んだところから、味がジュワッと染み出してくる。

ムハハ、うまいうまいと思いつつ、ツイッターで「おでんなう」を発信。

こんな日は、やはり熱いものと、渋谷で湯豆腐を食べに行く同好の士を発見。
TLには似たもの同士の会話があふれる。

暑い日に熱いものを食べ、気持ちもホンワリ暖かくなって、帰りましたとさ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。