スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月15日を国民の祝日にしよう

毎年、書いていることなのですが、
8月15日を「敗戦記念日」と取ろうが「終戦記念日」と取ろうが、
どちらでも良いので、国民の祝日にしてはどうでしょうか。

夏休み中だからとか、お盆休み中だからとか、卑近なことを言う前に、
この国と、この国の人々に起きたことを、毎年きちんと考える日として
8月15日を特別なものにする必要があると考えます。

昭和の日だとか元日と同様の「特別な日」が国民の祝日である考える意味からも。

過去にもこの問題は考えてきました。

8月15日について考えた

8月15日は祝日にしませんか?

慰霊の日、祖先の日、そうした名前でもいいんで、
意識付けの必要な日として考えることを訴えたいです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。