スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇人が問う「真っ当」は本物:【読んだ本】「思考軸」をつくれ

ネット生保の第一人者「ライフネット生命」の社長出口治明さんの著書。
読みやすい語りおろしなので、あっという間に読み終わりました。
でも中身はぎゅっと濃い本物です。
「思考軸」をつくれ-あの人が「瞬時の判断」を誤らない理由「思考軸」をつくれ-あの人が「瞬時の判断」を誤らない理由
出口治明

英治出版 2010-06-25
売り上げランキング : 559

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



もう、素晴らしい言葉の数々なので、その辺を切り出したブログをご覧頂きたい。

【自分軸の大切さ】『「思考軸」をつくれ』出口治明@マインドマップ的読書感想文
>そしてその期待を裏切ることなく、本書では出口さん流の「ものの見方・考え方」が明らかに。

10年、20年経っても廃れない、「本質的な思考法」が本書にはあります!


とくに、smoothさんも感心したこの一言。

>そして本書の最後には、取材・構成を担当された山口雅之さんの「取材者からのメッセージ」という章があり、そこには出口さんのこんな言葉が。

「人は真っ当なことを、真っ当にやるべきです。それができないなら、できる世の中にすればいいんですよ」

うーん、まさに「有限実行」の人!


出口さんという人は、まさにこの一言に尽きる方なんですが、
それを聞き出している山口さんもなかなか素晴らしい。

目次(英治出版より)

はじめに 私が「0.1% 」に賭けられた理由
序章 ベンチャー生保の立ち上げにかけた想い
第1章 5つの「思考軸」と大切にすべきこと
第2章 森を見る「タテヨコ思考」のすすめ
第3章 「多様なインプット」で直感と論理を磨く
第4章「違った人」をいかすリーダーシップ
第5章「勝率100% 」の真っ向勝負
第6章 私たちが、いまいるところ
おわりに 「悔いなし、遺産なし」―― 自分の頭で考え続ける
出口治明はパンクである― 取材者からのメッセージ
「軸づくり」に役立つ本一覧(歴史を中心にした20冊)


このあとがきで「出口治明はパンクである」と言い切ってしまう感じは、
同年代としてとても良くわかります。

大抵は団塊の世代のというのは、どうしようもないオヤジたちばかりで
本当にうんざりするのですが、
でも、この世代にはこういうパンクと呼びたくなる光った人が時々いる。
清志郎とか泉谷しげるなんかもそうですが、
企業人でもそういう常識にとらわれない(というよりも常識を信用しない)
一般的には「奇人」と言われるような突出した個性と輝きを持ちながら、
会社では重要な仕事を成し遂げているのに出世にはつながらない。

一言多いのか、上から睨まれている人。
あいつが役員になることは、俺が黒い目のうちはない
とまで役員に言われた某電力会社部長とか、
成果を上に持って行かれても、ひょうひょうとしている某電気会社課長とか、
私も実際に心打たれた方が何人かいます。

きっと、日本生命時代の出口さんもそういう方だったのではないでしょうか。
なぜ、この方が会社立ち上げ前に、日本生命の子会社の不動産管理会社にいたのかが不思議でなりません。

そういう「奇人」ぶりは、自分の手になる著書ではわかりにくいですが、
この本は語りおろしなだけに、随所に「規格破り」なところが見えて楽しいです。
でも、そんな「奇人」が目指すのは、本当の本物、真っ当中の真っ当だから素晴らしい。

その「真っ当」とは何が支えている感覚なのか。
それはこの本を読んで考えていただきたいと思います。

こちらのブログでも、実によくまとめていらっしゃいます。

「思考軸」をつくれ (出口治明)@tokuriki.com
>この本ではそんな出口さんならではの思考法が紹介されていますので、若い人だけでなく大企業の中間管理職の立場にいるような方にも参考になる視点があると思います。

副社長も取り上げていらっしゃいます。

「思考軸」をつくれ @生命保険立ち上げ日誌
>最後に、編集に協力頂いた山口さんのあとがき「出口治明はパンクである」は、まさに我々が近くで仕事をしていて感じていることを上手に表現してくれた、という感想でした。「この年季の入ったパンクロッカーの言葉に耳を傾けるべき」。

やはりここに感じますよね。
そして岩瀬さんが言うように
「僕を含めて多くの人が薫陶を受けてきた「出口学校」のエッセンスが詰まった「講義録」のようなもの」
だと思います。

新入社員も読むとよいし、係長くらいでも読むと良い。
大人の思考法を知る本だと思います。



あわせて、こちらもどうぞ。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ご紹介ありがとうございます

若だんなさん、こんにちは。
ご紹介ありがとうございます!

出口さんは、あの切込隊長が一目置かれた方ですし、
これからも要注目ですね。
次の本も出たら絶対買うツモリです(早すぎw)。

いつもコメント有難うございます

smoothさま

いつも勝手な引用に丁寧なコメントありがとうございます。

本当に、出口社長は不思議な人です。
出来れば、差しでお目にかかってみたいものです(そんな度胸はありませんが)
amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。