スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真一筋15年:清里フォトアートミュージアム

早いもので、清里フォトアートミュージアム(KMoPA)が開館して15年経ったそうだ。

>2010年7月1日より、K・MoPA開館15周年記念プレゼント

おかげさまで、清里フォトアートミュージアム(K・MoPA)は、本年7月9日に開館より15周年を迎えることになりました。写真を愛する多くのみなさまのご支援に、心より感謝申し上げます。15周年記念として、2010年7月1日~31日までの一ヶ月間、ご来館のお客様全員に、ささやかなプレゼントをご用意しました。K・MoPAチケットカウンターでお待ちしております。


というインフォーメーションが出ている。

さらに、友の会会員向けのメルマガによれば、この夏もイベントが目白押し。

>●8/7(土曜日)14:00~15:00
館長の細江英公によるギャラリー・トーク


当館の館長で、「日本の自画像」展の
出品作家でもある細江英公が、
展示室で作品解説をします。
参加費:入館料のみ(800円)/友の会・会員は無料
ご予約不要です。
13:50頃にK・MoPAチケットカウンター前に
ご集合ください。

>●8/8(日曜日)11:00~12:00
「feel」作品解説ツアー


地元彫刻家たちによる
無料の作品解説。8名の作家たちとK・MoPAガーデンを巡ります。
参加費:入館料のみ(800円)/友の会・会員は無料
ご予約不要です。
10:50頃に、K・MoPAチケットカウンター前に
ご集合ください。

そして、この写真美術館ならではなのが、このイベント。

>●8/8(日曜日)14:00~16:00
WHO医務官、スマナ・バルア博士の日本語による講演会

「アンコール小児病院」サポート・プロジェクト2010

アジアの石造遺跡や聖地を撮影する写真家・井津建郎氏は、カンボジアのアンコール・ワットを撮影中に、地雷で手足を失った子どもたちを目の当たりにし、「これまで撮る<TAKE>ばかりだった自分に、何かできないだろうか<GIVE>」と、病院建設を決意します。

そして、NPO「Friends Without a Border(国境なき友人)」を創設、99年「アンコール小児病院」を開院しました。井津氏の活動に支援を続けている当館は、小児病院のためのイベントを毎年開催し、チケットによる収益のすべてを小児病院に寄付しています。
本年は、WHO医務官のスマナ・バルア博士をお迎えし「人間として、人間のお世話をすること~金持ちより心持ち」と題し、医療者である前にひとりの人間としての博士の生き方を、日本語で語っていただきます。

●主 催: 清里フォトアートミュージアム
●協 力: 特定非営利活動法人フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN
●日 時: 8月8日(日)午後2時~4時(休憩あり)
●会 場: K・MoPA音楽堂

■第一部:トーク 午後2時~3時15分 
「人間として、人間のお世話をすること ~ 金持ちより心持ち」
◆出 演:スマナ・バルア/ 医師、医学博士。

■第二部:ライブ  午後3時25分~4時
◆出 演:鈴木重子/ ヴォーカリスト


詳しいことは、KMoPAのサイトを見ていただきたい。

ただ、清里は行きにくい。KMoPAはさらに遠い。
でも、それだけの価値のある場所です。ぜひ、どうぞ。


●学生のみなさんへ 新宿~八ヶ岳 定期バス運行開始

今年の4月29日(祝)より、新宿と清里駅などを約3時間で結ぶ定期バスが運行されます。
ご予約、空席案内はこちら
http://www.harvest-tour.com/noriba/mapkantou-yatsugatake.html
片道料金は、平日1,900円、土日・祝日は2,400円です。

そのほか、東京、名古屋、大阪方面からの交通はこちら
http://www.kiyosato.gr.jp/traffic/index.html

<清里駅からK・MoPAまでは>
■清里駅から周辺を巡るピクニックバスの運行はこちら(4月29日より)
*本数が少ないため接続にご注意ください。
清里駅から7分乗車、「黒井健えほんハウス」前下車より徒歩25分
http://www.kiyosato.gr.jp/traffic/index.html
■駅から徒歩約50分
■タクシーで約10分
■清里への交通、宿泊のお問い合せは
清里総合観光案内所「あおぞら」 TEL0551-48-2200(10:00~16:00)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

「芸術・文芸の夕べ」サイエンスカフェです

7月8日(木)19:00~の三鷹のサイエンスカフェ「星と風のサロン」http://www.nao.ac.jp/info/hoshicafe/salon.htmlは、「ちょっと不思議な朗読会」です。
『死の灰』 (細江英公 窓社) より「ラッセル・アインシュタイン宣言」を取り上げます。
ご都合がつきましたらぜひどうぞ。
サロンちーちーまま より

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。