スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後注目したい:最先端・次世代研究開発支援プログラム

気がついたらば、募集は終わっていました。

最先端・次世代研究開発支援プログラムの公募について@内閣府
>平成22年4月5日(月曜日)から平成22年5月20日(木曜日)17時までの間、「最先端・次世代研究開発支援プログラム」の公募を行いますのでお知らせいたします。

最先端研究開発支援プログラム(firstプログラム)については、
これまでこのブログでも追いかけてきましたが、その過程で若手と女性向けに500億となったやつです。
それにしても、ネーミングがわかりにくい。

運営は、JSPSに丸投げで、審査だけ総合科学技術会議です。

最先端・次世代研究開発支援プログラム@JSPS
>独立行政法人日本学術振興会(JSPS)では、平成21年度一般会計補正予算に計上された先端研究助成基金により設けられた、将来、世界をリードすることが期待される潜在的可能性を持った研究者に対する研究支援を目的とする「最先端・次世代研究開発支援プログラム」について、総合科学技術会議及び文部科学大臣の定める方針に基づいて、公募します。

5618件の応募があった人のことです。

最先端・次世代研究開発支援プログラムへの応募状況@JSPS(pdfです)


応募要件に年齢と性別が明記されてます。
>1)平成22年4月1日時点で、満45歳以下の者(ただし、医学系の博士課程修了者、臨床研修終了者又は育児休暇取得者については、年齢制限を緩和)
もしくは
2)女性研究者(年齢は問わない)


男性研究者でも育休取っている場合には、45歳以上でもいいんですかね?
まあ、細かいツッコミは置いておいて(実は深い意味があるかもしれませんが)
45歳と言うと、ポスドクの限界と言われる35歳よりも10年上。
助教ということはないですね、准教授くらいでないと、なかには教授もいるでしょう。
大体、自分の責任で研究できると言うとPIでないと辛いですよね。

>③その他
助成金の交付申請時までに、所属機関において、自己の責任で主体的に 研究を進める立場にある


こういう応募要件も有りますから。
研究テーマは新しいことをしろということです。

>(2)研究課題
①グリーン・イノベーション又はライフ・イノベーションの推進に幅広く寄与する課題
②新たな科学・技術を創造する基礎研究から出口を見据えた研究開発までを対象
③人文・社会科学的側面からの取組を含め、世界的・国民的な課題の解決に貢献する挑戦的な取組


のんびりしたスケジュールで今年度中に助成金交付すればいい、という感じですが、
それでいいんでしょうか?

>平成22年 4月5日 公募開始
5月18日~20日 応募受付
5月~10月 審査
11月 研究者・研究課題の決定(交付内定)
12月 助成金の交付申請、交付決定
    平成23年 1月 助成金の送金


今年度分の5000万円は使いきれなくても、来年度に回せます。

300件程度決まるそうですが、今後の注目に価すると思いますよ。

調べていて面白かったのは、各大学や研究所での紹介の仕方。
四国の産総研の下部組織での紹介がユニーク。

>この制度は,若手・女性研究者の中から,第二の山中伸哉博士を発掘して支援しようという内閣府・総合科学技術会議の強い方針で,平成22-25年度限りで実施されるいわゆる「スーパー若手科研費」とでも言うべき個人研究グラント制度である.

勝手に「スーパー若手科研費」とかつけてる。

>大学や独法研究機関の若手研究者にとっては,本プログラムへ採択されることは,高額の研究助成を受けられると共に若手理系研究者トップ300の栄誉に浴することにもなる.

トップ300の栄誉に浴するとか、誰もそんなこと言ってないのに。

でもこういう気分になるんだろうなあ。
金額大きいしねえ。

関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最先端・次世代研究は、ヒアリングの段階に入ったようだ

ここ数日、このエントリにアクセスが多い。 今後注目したい:最先端・次世代研究開発支援プログラム なぜだろうと思ったらば、ヒアリング...

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。