スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブに行って来ました

寒い日が続くなか、天気がよくなると信じて
フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブに行ってきました。

東京では好天だったのが、中央高速を進むと山梨では曇っていて、
一日の天気が心配されたのですが、結局はそのまま。
それどころか、途中で、雪というか霰というか氷が降ってくる始末。
富士山の麓は流石に寒かった。

午前はInコーススタート。

出だしの第一打でいきなりOB。
ドライバーのスライスが収まらないのは、後から考えれば前傾不足なんだけど、
その時はまだわからず、とにかく今日もドライバーが不振と決め込み、
3ホール目からは一時封印したりしてみました。

OBでトリ、さらにアプローチのミスで+4の出だしで、
早々にハーフ50切りはあきらめムード。

しかし、そこからティーショットをユーティリティに変更したりして好調に。
ボギー、ボギー、パー、ダボ、パーと続いたのは新しいアイアンのおかげか。
残り2ホール、ボギーならば40台と力んだところで、
やっぱり、+4、トリと撃沈。

パー2、ボギー2、ダボ1、トリ2、+4が2 
計54(18パット)

ロングパットが2発ばかり決まって、何とかしのいだ感有り。

午後はOUTコースで、少し気温は上がったものの、
まだまだ寒さがヒシヒシとしみ、寒さしのぎのレインウェアが脱げません。

この日は2人乗りカートでフェアウェイ乗り入れ可能だったんですが、
そうじゃないと、後半寒さで足が持たなかったかも。
寒くなった上に、最後の方で、また霰が降ってくるというお天気。

後半はドライバーがやや戻り、
パー、ダボ、パー、ボギーという好調な出だし。
しかも、1番パー5は、第3打を100ヤードほどあるフェアウェイバンカーから
ピッチングウエッジで打ってピッタリ乗るというナイスショット。
惜しくもバーディ外しのパーでした。

これはイケルかもと思ったのも束の間。
ティーショットを林に入れて、ちょっと色気を出して前を狙ったのが運の尽き。
そこから出るのに5打。
アプローチもしくじり、さらに3パットと、すべての膿が出きったかのような、12打。

終わりました。

パー2、ボギー2、ダボ1、トリが3、+8が1。
合計57(19パット)

54,57の111でした。
うまくいきませんね。

アイアンを新しくしたのですが、効果が出る以前のスイングの問題ですね。
スイングがはまるといい球がでますが、まだ身についてません。

雨の次の日なので下が柔らかかったせいもあるでしょうが、
全体にダフリ気味で、見事なターフが沢山取れました。
アイアンのヘッドが小さめなので良く振り抜けるのはいいとして、
あれだけダフっては仕方がありません。
パットは難しいグリーンで斜面と目の組み合わせが、
切れるようで切れないとか下りなのに重いとか、いろいろありましたね。
まあ、あまり関係ありませんけどね、ワタシの腕じゃ。

なんというか、相変わらずですが、ゴルフが耳の間でやるものだという感じがします。
きちんと自分なりに考えられたところではそれなりに良いスコアで上がれましたし。
やはり、アプローチをもっと確実にしないといけないですね。

GWは少し練習しないとね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

amazon
楽天市場
Yahoo!
楽天
FACEBOOK
RSSフィード
add
プロフィール

fujita244

Author:fujita244
2000年から新宿在住。
21世紀とともに新宿を闊歩。
高度成長期の一億総中流育ち
頭も身体もサイズM。
フツーのオッサンから見て
フツーじゃなさそうな話を
書いています。

2011年12月に
「若だんなの新宿通信」から
「フジタツヨシの新宿通信」
に変更しました。

2012年12月20日にはてなブログも始めました。
「fujita244's field」です。
2013年2月1日からゴルフ専用のブログもはじめてます。
「fujita244のゴルフBK」です。
2つのサブブログもよろしくお願いします。

リンク
検索結果
カスタム検索
Twitter
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリー
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。